2020にーまるにーまる!今を語り合おう!これからを語り合おう!

20周年にーまるにーまる つくる会 みつばちっこ

11/2~8の毎日は、「20周年語り合おうWeek!」

大勢では集まれないけど、集い語り合うことを根っこに、いよいよ始動!

現役保護者、職員は全員どこかで参加!はもちろんですが、この声かけにOBの保護者のみなさんが次々集まってくださいましたよ!

 

毎日、懐かしい顔ぶれが!共に子どもを真ん中に歩んできた&今も歩んでいる仲間です!そして、今年みつばちっこ仲間入りしたお母さんも参加!ありがとうね。

それぞれの「今」を語り合いながら、みつばちが「歩んできた営み」&「歩んでいくこれから」を考え感じあうひと時。

PXL_20201105_111052299.MP

PXL_20201104_102903590

(写真が毎日の分とれてなくって・・・スミマセン

PXL_20201107_041452209

 

語り合った思いは、卒園児みわちゃん(今夕方バイトに来てくれている学生さんですよ)が書いてくれた「20周年桑の木」に、葉っぱを!!

PXL_20201107_041521718

PXL_20201107_060006670.MP

 

 

そして、最終日の本日、日曜日は、西山で!!

子育て真っ盛りで悩みもいっぱいある中、皆で少しづつ出し合いながら・・・。

 

「みつばち的にはどうなんやろ?とか、保育園にどう思われてるんやろ?とか、思うこともあるよね」

「でも、それって正解とかダメとかではなくて、結局子どもの成長に為に今そそいでいく必要なものなんでは?」

「20年前を振り返って、社会とかこどもの姿って、どう変わっていってるのかな?」

「今のこどもたちの姿のしんどさって、何なんだろう?」

「20年前の子育てや自分自身のことを振り返ってみると、近所とか地域とかの結びつきも少ないよね。コミニュケーション力もしんどいよね。」

「みつばちに入ったとき”え~っ!忙しいのに、懇談会も多いし、バザーやら保護者会やら、なんでいろいろせんとあかんの~!!”って思ったけど、今になって、それがいろいろ繋がっていってたんやな。って実感するし、母同士のつながりも支えがあって本当にありがたいと思う。大変な時もあるけど、繋がる安心感が、今あるんですよ。」

「親ももがきながら、いろいろあるけど、将来のこと、学校のこと・・、でなく「今」の我が子の姿やろ。それに向き合っていこう!と、思えるようになってきました。」

等など、保護者のみんなからいろいろ声が!

 

PXL_20201108_012608153

 

 

そんな中、卒園児の中学生Iくんが、語ってくれました。

「保育園での、西山とかのこういう景色みたら、こういうことあったな~って、無限大にあるんですよ。数え切れないくらい!*ちゃんが、こんなところでオシッコしてたな、とか(笑)、全部覚えてるんです。あと、年長の時には、毎日毎日本当にいっぱいみんなで話し合いをしたな~って覚えてる。これって、学校いったらさせてもらえないし、そんな時間ないんですよー。だから、いっぱい話し合いとか、先生とか待ってくれてさせてくれて、本当に良かったな~って思います。保育園のともだちとは、今も親友やし。

小学校いったら、周りはテレビの話とかしてて最初なんやろー?って思ったけど、だんだん、自然と、同じように遊んだりが好きな友達が集まってきましたねー。だから、困らなかったですよ。」

 

今、就学前にむけて、まさに我が子とどうむきあおうか?と迷い考える皆に、大きく響いた生の声だったのではないでしょうか?!まさに、20年の歩みの中で紡いでいる「歩み」なのですね。

 

他にもOBから「久しぶりに、「西山うれしい!」と今日遊ぶ我が子をみて、やっぱり、みつばちは第2の家なんやな」と思います」と。

 

 

現役父数名からは「みつばちで、子ども自身も変化していっているけど、子どもにとって大切と言われることを思うと、大人も一緒で、自分自身の捉え方や人間関係が変化してきたんです。だから、自分の仕事にもプラスに影響しています」「職場でも”本音がでてこない。言葉として出にくい。”って大人でもあるんです。今、こどもの姿として課題になっている姿と一緒。「子育て」って子育てだけでなく「自分」への影響もあって繋がっていくんですよね」「保育園でよくいわれる、自分で考えて、とか、遊びの中で、とか多様性、柔軟性とか、大人にも大事で必要な事なんだと思います。」と。

又、「今までの朝のロールマットの時間は、いろんな子の事を知る大切な時間やったな~。って。コロナで今できなくて、やっぱり、我が子以外の子と関る機会が減ったし、子どもも沢山の親を知る機会が減ったし。こんな中で、保護者でできることはないかな?と、考えていろいろしている最中です」

など、今の状況下の中での話しも。

PXL_20201108_030755877

「親ももがきながら、いろいろあるけど、将来のこと、学校のこと・・、でなく「今」の我が子の姿やろ!それに向き合っていこう!と、思えるようになってきました。」と。

 

 

 

何十年ものあいだ、たくさんのこどもたち、大人たちのお話をいっぱい聞いて見守ってくれている、大きな桑の木にも「ありがとう!」も含めて聞いてもらいながらでしたよ。

他にもキウイ棚のキウイやビワ・ぐみの木や栗、藤棚の藤や、桜や枝垂桜、などなど、ここに仲間になってくれた様子や思いもあわせてお話。20年前はまだ「ぼっとん便所」だったこと。園庭も半分で大きな築山も無かったことや、広げた半分の土地は長年無認可時代からみつばちに思いを寄せてくださっている方のご好意で貸していただいている事などなど・・・も合わせて、西山の歴史を振り返りながら。

 

PXL_20201108_032000880

 

そして、この日も「20周年桑の木」にメッセージ。本物の桑の木の息吹と風とお日様をあびて、みんなの声がまた、重なりましたよ!!卒園児Kくんもありがとう!

PXL_20201108_032237526

・卒園児Mちゃんもありがとう!い~っぱい西山で遊んだね!

PXL_20201108_032242869

PXL_20201108_032637911

みんなでお話が終わったら・・・子ども達の「柿とり」の姿に、大人も夢中!!

PXL_20201108_033748907

 

おとうちゃん!がんばれ~!高~い柿に一生懸命のおとうちゃん、すごいな~!

PXL_20201108_032734969

お母ちゃん!すご~い!!

PXL_20201108_033823359

PXL_20201108_033854381

PXL_20201108_035538336

 

PXL_20201108_040252502

PXL_20201108_032412204

この2020の語る会を経て、みんなの「声」と「思い」をなんらかの形にしよう!と、20周年にーまるにーまる実行委員会では、楽しいワクワク計画中です!

コロナ禍で、なかなか今までのようには集えないけど、この「語る会」が、これからの大きなヒントを与えてくれたように思います!そして、やっぱり「人は人の輪の中で育つ!」ことも!!

 

 

まだ、語る会は続きます!!

5周年・10周年DVDは10月21.22のブログにアップしていますので、ぜひごらんになってくださいね。

 

 

おいしい秋!!

みつばちっこ

秋のおいしいお楽しみ!あちこちでこんな姿!さて?何でしょう?

PXL_20201026_062152555[1]

 

PXL_20201026_062108741[1]

他のみつばちっこたちにも「どうぞ!」

PXL_20201026_063005178[2]

きれ~いな石榴(ざくろ)がいよいよ食べごろです!おいしくなるまで、まだかな~?と、まっていたみつばちっこ!今年の石榴は特に甘くって本当においしいよ~!

PXL_20201026_062014828[1]

PXL_20201026_063021144[1]

 

 

PXL_20201026_062933708[1]

 

 

 

Screenshot_20201026-214911[1]

 

PXL_20201026_062237302[1]

おいしいね~!野の花さんのこんな「おいし~い」様子!手づかみでしっかり自分の意思で、お~おきなお口をあけて、モグモグ!!大根もおいももだ~いすき!

PXL_20201026_062330958[1]

 

 

こちらは、お山の保育園での「おいし~い!」

やっぱり「焼き芋」よね~!この間は「やきみかん」もしたそうよ!

DSC_0358[1]

年長さんの傍で、一緒にかえでさん、どんぐりさんも!!火おこし&火の番ですよ!おいしいいの、しような~。

DSC_0260[1]

 

そして、今、まさにおいしい!西山の秋!!ですよ!

PXL_20201106_062043014_exported_22969_1605023312569

PXL_20201106_063318551~2_exported_0_1605023744372

PXL_20201106_062632712~2_exported_0_1605023551345

柿とりの楽しい様子は、また後日アップしますね

 

 

 

たのしかったね!運動会まつり!パートⅡ

みつばちっこ

運動会まつり後半!

いよいよ、みつばちっこリレー!!今回はもみの木&ポプラで一緒に!!!さあ!

練習の時は、どちらも大喜びしたり、悔し泣きしたり!でも、どちらも、決してあきらめないで、どの子もが最後までバトンを渡し、精一杯はしる姿に・・思わず「走るのは*チームの勝ち~!最後まであきらめんと心が強かったのは**チームの勝ち~!」なんて、日もありましたよ。

 

そして、当日の姿ですよ!!みんな、本当に素敵な姿でした!!

IMG_8800

IMG_8802

IMG_8808

IMG_8811

IMG_8815

IMG_8823

IMG_8832

IMG_8841

IMG_8852

IMG_8854

 

 

 

IMG_8870

IMG_8878

IMG_8885

IMG_8894

IMG_8902

IMG_8909

 

IMG_8917

IMG_8922

 

IMG_8933

IMG_8939

IMG_8941

IMG_8948

IMG_8957

 

IMG_8965

IMG_8967

IMG_8978

IMG_8987

IMG_9027

練習の時なかなか勝てなかった黄色チーム!あきらめずに、とうとう、この日はやった~!!

IMG_9021

本当に本当に、投げ出すことなくみんなでおもいっきり走りきった赤チーム!!すごかったよ!!

IMG_9042

そして・・

この日はみつばちっこのお祝いに!と、卒園児&保護者の太鼓集団「蓮」のみなさんが駆けつけてくださいました!

みつばちっこのために「緑!」という力強くもやさしさあふれる演目を演奏!

みつばちっこ、見入っていましたよ!

IMG_9053

みつばちっこを思ってくださる、心のこもった響きが西山に!!

IMG_9054

IMG_9057

 

IMG_9080

・こうして、みつばちっこまつりの一日が終わりました!見に来てくれたかえでさんも「かえでさんも運動会したい~!」と、飛び込み参加で「はしるの大好き!」しましたよ!

先生たちも保育や給食を守る5名の先生(ありがとう)以外のみんなで揃って一緒にこどもたちの姿を感じあい応援できた一日でした!!

何よりも、運動会からのさらに歩みの中で、こどもたちひとりひとりが、さらなる自分への安心と自信を確かに重ね、仲間との歩みが深まった営みでした。

たのしかったね~!!運動会まつり!パートⅠ

みつばちっこ

アップがおそくなってしまいましたが、運動会まつりの様子です。

運動会を経て、さらにこの思いと育ちを深めていく過ごしを!と、みつばち初の「運動会まつり!」

大きな保育参加のような、やわらかな雰囲気の中で、運動会を経て、ひとまわり膨らんだこどもたちの素敵な姿いっぱいでしたよ!

IMG_8077

 

IMG_8081

 

 

IMG_8066

もみのきさん!もっと!もっと!と、運動会の時よりさらに「こんなふうにしたい!」思いがいっぱいの中で挑戦し、迎えた当日!楽しみながら&お友達を感じながら、ひとりひとりが、新たな自分と出会った嬉しさでいっぱいでしたよ!

IMG_8102

IMG_8111

運動会から運動会まつりを経て、何人かの年長さん、自分と向き合う機会がいっぱいありました。それを支え見守り、しっかり声に出し考えあう仲間達集団が!

連続回りにも次々にどんどん挑戦するこどもたちが!挑戦しながらのだんだんの自分も、まるごと素直に出すことができる安心感が確かに培われてきました。

 

IMG_8162

IMG_8180

 

 

IMG_8187

IMG_8208

 

みんなで素敵な姿いっぱいみてもらったあとは、「もっとしたいの、どうぞ!」と、ひと遊び!早速、それぞれが竹馬や連続逆上がりや、自由に!!お母さん、お父さんたちも出てきてもらって、近くで見てもらって声かけてもらって、うれしいね!いつもの保育参加のよう!

IMG_8307

 

 

IMG_8450

 

 

IMG_8317

 

 

IMG_8452

 

「鯉の滝登りしたい~!」と、Hくんの声。そうね~。なら、しょう!と、急遽、お父ちゃんに出てきてもらって、自由にどうぞ~!と!

IMG_8314

 

IMG_8347

IMG_8358

IMG_8402

IMG_8410

IMG_8430

IMG_8432

 

そして、次はポプラさん!

キウイ棚での遊びはもっともっと膨らんで、やりたいこといっぱ~い!見ててな~!

IMG_8491

 

 

IMG_8504

IMG_8513

 

2本の竹登りは、そこからさらにいろ~んな上り方や降り方をこどもたちであみ出してきましたよ!そして、一本の竹登りに挑戦のぽぷらさんも!キウイ棚の中につくったタイヤブランコも、ぶらさがったり、おさるさんのようにわたったりと、お気に入りです!

IMG_8536

 

お母さん、お父さんにも傍にきてもらって真近で見てもらって、声かけてもらって、うれしいな~!今日は、た~っぷり遊んでるの見てもらおうね~。

IMG_8529

IMG_8526

 

「お~い!!!」

IMG_8548

 

 

さあ!そして!もみの木&ぽぷらさんでの「戸板ごえ」のはじまりです!それ~っ!!

IMG_8570

 

こどもたちで、力を合わせてよじのぼるぞ!!もみのきさん、ぽぷらさん!すごいな~!!

この戸板超えはこの日で3回目!戸板超えを通して、こどもたちの関係がどんどん豊かに変化してきましたよ!!

IMG_8618

あれこれ、声を掛け合い、力あわせながら!!それ~っ!

IMG_8637

IMG_8646

IMG_8655

IMG_8659

IMG_8662

がんばれ~!!おもわず肩車!!

IMG_8670

年長さんにあこがれて、高いところにも挑戦!ぽぷらさん!力強い年長さんが力を貸してくれるぞ!!
IMG_8727

IMG_8745

 

あれこれ、知恵を出し合いながら!楽しかったね~!IMG_8741

パートⅡに続く!

20周年にーまるにーまる!の「あゆみ」・・・パートⅡ

20周年にーまるにーまる つくる会 みつばちっこ

前回アップした「みつばち保育園をつくる会」5周年のスライドは、ご覧になっていただけたでしょうか?

 

さて、今回は「10周年」のスライドです。

 

このふたつをご覧になっていただくと・・・

「なんで、みつばちいったら、お茶やポン酢やお米やお野菜、売ってるのやろ?」

「なんで、手作りマスクとか手作りズボンとかTシャツとか売ります~って、張ってあるんやろ?」

「なんで、保護者会のクラスでいろんな物販知恵をだしあいながらしてるんやろ?」

「なんで、先生たちはうどんすきやカレンダーを売っているんやろ?」

「バザーって、なんでしてるんやろ?」

「この園舎はどうやって設計されたのやろ?」

「西山って、なんであるんやろ?いつからあったんやろ?」

「そもそも、西京区になんでこの保育園はできたんやろ?」

「保護者会とつくる会って、なにが違うんやろ?」

 

なぜ?なぜ?が、すこし分かっていただけたかも?

 

 

そして、何よりも、子どもへの願いをもったたくさんの大人たちの営みがあって・・・ですね。

 

社会をとりまく環境や背景、大人も含め人そのもののコミニュケーション能力、言語能力、生活力、柔軟力、などなど、この20年間さまざまの恐ろしいほどの目まぐるしい変化の中、、さらに営みへの歩みは大変な時代になってきたことを痛感します。

 

しかし、だからこそ「人は人の輪の中で育ち合う」ことにこだわりをもちつづけ、どの大人も、どの子も我が子と、日々人間らしくめいいっぱい関わり合いながらの営みを大切にしていきたい。。。

 

 

 

20年前、これから未来を創るたくさんの子どもたちにとって豊かな砦を!親や地域にとっても安心できる豊かな地域福祉の郷を!と本気で願い動いた、多くの大人たちの心根の基での「保育園づくり」があっての「今」があるということ。そして、何よりも、これからも繋いでいくことの意味を、共に感じあい、皆で語り合いたいと思っています。

 

古い記事 » « 新しい記事