卒園式まで・・・

みつばちっこ

はばたき会も終わり、もみのきさん(5歳児)は、卒園式までまっしぐらです!
今年は卒園式で、フラメンコを踊ります。ロサ先生に習って2ヶ月と少し、たちました。
こどもも、大人も、はじめの頃は耳慣れなくって、なかなか音がとれなかった難しいタンゴの音も、今ではすっかり、なじみの素敵な音に染み入ってきました。

今日は、ロサ先生とのレッスン日。やっと、ひととおり踊れるようになってきました。あとは、より、素敵に仕上げへと向かう日々!!
太鼓や、日本の民舞は取り組んだ事がありますが、今回のフラメンコにはじめて挑戦して思ったことは・・・舞踊は世界共通!!ということ!!
体の安定性、重心の取り方、軸、リズムの取り方、プラス表現力、集中力、理解力、等、必要なことは、みつばちで大切にしている、年長保育のさまざまな事が集約されています。
年長リズムで育んだ力を、もう一歩確かなものへと、あと3週間弱!!こどもたちと担任と、みんなでがんばっていますよ。

フラメンコの練習フラメンコの練習フラメンコの練習

みんな輝いた!!「はばたき会」

みつばちっこ

今日は、みつばちの大人とこどもの1年の成長を祝う「はばたき会」
春からの1年、毎日市内中を庭にしていっぱい遊び、リズムを楽しみ、仲間と共に生活して、歩んできたみつばちっこ。0歳児から5歳児まで、それぞれがめいいっぱい輝いた1日でした。そんなこどもたちの姿を見つめ、胸がいっぱいになったのはもちろんですが・・・
2部の各グループの保護者の出し物を見て、涙があふれて止まりませんでした。

子育てに不安で、自信なさげで小さな声だったお母ちゃん。
「お母ちゃんが変わらないと**ちゃんは変わらないよ!」と言った私の厳しい要求に涙して悩みながら、向かい合ったおかあちゃん。
子どもの絵が変わった!と共にうれし涙しあったお父ちゃん。
保育と家庭で、何とかして子どもの課題を乗り越えようと、共に真剣に語り合ったお   母ちゃん。子育てになかなか参加しなかった、お父ちゃん。

そんなみんなが、今、まぶしい程に輝いている。溢れる想いがひしひしと伝わってくる。仲間と共に歌って、踊っている!先輩保護者は、みつばちで育んだ思いを確かにバトンタッチし、伝えられたほうも、心と肌で確かに感じ取っている!
本当にありがとう!!
みつばちは、おとなもこどもも育ち合う場です。未熟でもいい。失敗もいっぱいいい。でも、いつも自分自身をしっかり見つめながら、精一杯生きていく!!仲間と共に1歩1歩確かに歩んで行く。そんな、おとなと子どもの集団です。
今一度、その意味を深く問いながら、これからも歩んでいきたいと思います。

ぽぷら(4歳児)の「かにむかし」・もみのき(5歳児)の「あんぱるぬゆんた」うれしくって、おおはりきり。

ぽぷら(4歳児)の「かにむかし」もみのき(5歳児)の「あんぱるぬゆんた」

野の花(0歳児)♪おふねはぎっちらこ~♪

野の花(0歳児)♪おふねはぎっちらこ~♪

つくし・しいのみ(1歳児)

つくし・しいのみ(1歳児)

どんぐり(2歳児・小)

どんぐり(2歳児・小)どんぐり(2歳児・小)

すずめ(2歳児・大)

すずめ(2歳児・大)すずめ(2歳児・大)

ひばり・つばめ(3歳児)

ひばり・つばめ(3歳児) ひばり・つばめ(3歳児)

もみのき(5歳児)

もみのき(5歳児)もみのき(5歳児)もみのき(5歳児)もみのき(5歳児)

もうすぐ「はばたき会」パート3???

みつばちっこ

~はばたき会間近!の独り言ですいません。~

ある朝のこと・・・
いつものように、職員が子ども達に贈る歌「輝け命」を歌ってました。
その歌を聞き入っている、母子通園されているお母さんの目には涙がいっぱい。
こみ上げる想い!真っ直ぐに伝わってきました。
その想いが、僕の心に深く響きました。

みつばち保育園との出会いから、約6年の間に
保育士をしているのが嫌になったこともあります。

悩み苦しみがむしゃらにがんばっても結果が出ない日々。あせればあせるほど、空回り。
しまいには愚痴まで・・つらくて、苦しくて・・・逃げ出したくなったこともいっぱい。

そんな時、自分1人ではなく、沢山の仲間や子ども達に支えてもらいました

壁を乗り越えたとき、子ども達が寄せてくれる瞳!
新しい一歩を踏み出そうとしている、命の輝きの瞬間を見る度に
逃げ出さなくてよかったって!

昔も今も変わらない子ども達の瞳。に、
どんな時も真っ直ぐ立ち向かう生きていく強さ!勇気をもらいます。
そのことを、心に深く深く刻み込んでいきたいです。

また、みつばち保育園をつくる会には、残り約1億6千万の返済額があります。
遠く長い道のり!
多くの苦労もあります。

だけど、たくさんの素敵な人との出会い。
あつい大人たちがいつも前を向いてがんばっています。
苦しいこと、しんどいこと・・だけど、いつもその中には、言葉にいえないほどの素敵な経験があります。

そんな大人達と子ども達が共に歩んできた1年。
全員で祝う「はばたき会」

後二回寝たら当日です。
ある朝の出来事と、間近ということが重なって、
想いがこみ上がり、いま日記を書いてしましました。
はばたき会!楽しむよー!

「輝け命」
1 この地球は この命は いく億年の時を超えて
君も僕も かけがえのない 大切な人間どうし
一人ひとりの輝きが 人の歴史を 作ってゆく
輝け君の心 精一杯 生きて行こう
輝け君の命 精一杯 生きて行こう
2 この地球を この命を 奪う物を許しはしない
君と僕と 手を取り合い 熱い思いで 生きてゆこう
一人ひとりの輝きが 人の歴史を 作ってゆく
輝け君の心 精一杯 生きて行こう
輝け君の命 精一杯 生きて行こう
輝け君の心 精一杯 生きて行こう
輝け君の命 精一杯 生きて行こう

もうすぐはばたき会パート2!

みつばちっこ

いよいよ、はばたき会まであと3日。2部の職員の出し物の「輝け君の命」の歌の練習にも、本腰がはいります。この頃、練習も兼ねて、毎朝こども達の前で歌っているのですが・・・その、様子をよーく見て感じている子どもたち!

ある夕やみのホールで、何人かの職員がピアノと歌で練習していると・・・こどもたちが、集まってきました。手には、なにやらチラシの紙が・・・。 どうやら「譜面」もどきのようです。職員が譜面片手に、メモした注意書きをチラチラ見ながら、歌っている、その姿そっくり!!2番になると・・・そのチラ シはペラリと2枚目へ・・・!!そして、想いこめて歌う、その表情と微妙な体のゆれまで、そっくり!!!おもわず、一緒に歌いながらも微笑ましくって、カ メラを手にした私でした~!

ある夕やみのホール

保護者も・・・おはようのかわりに「まるちゃ~ん!!筋肉痛やわ~!!」と・・。お迎えのときには、何やら3,4人であやしいうごき。どうやら「ロック ソーラン」の動きの確認のようですよ。各クラスの出し物の練習も仕上げかな~!!おそるべし!!みつばち保護者パワーです!!この練習量!日程!忙しい中 を、ほんと、ごくろうさま!

この練習量!日程!

今日の夕方は、もみの木【5歳児】ポプラ【4歳児】のオペレッタの練習の仕上げ。野の花さん【0歳児】もお客さんになって、見いっていましたよ。

オペレッタの練習オペレッタの練習

ひな祭り&誕生日会

みつばちっこ

♪今日は、楽しいひな祭り&誕生日会♪   みつばちでは、毎月お誕生日会を開いています。こどもたちにとって、とっても楽しみにしている一日ですよ。

いくつになったの?」「5さい!!」みんなの前に出て、おいわい!

みんなの前に出て、おいわい

担任の先生、手作りのプレゼントをもらって、うれしいなー!!

「わー、この袋に何いれようかな?」

わー、この袋に何いれようかな?

刺繍いりのタオル「あたまにも巻けるよ」

刺繍いりのタオル「あたまにも巻けるよ」

先生からのお楽しみ、出し物は・・・「五人囃子の笛太鼓~♪」

先生からのお楽しみ、出し物は・・・「五人囃子の笛太鼓~♪」

みつばちっこ、見入っていますよ。

みつばちっこ、見入っていますよ。

給食のごちそうは・・・手巻き寿司。大きい子は自分で好きなのを巻いてつくったよ。

給食のごちそうは・・・手巻き寿司給食のごちそうは・・・手巻き寿司。大きい子は自分で好きなのを巻いてつくったよ。 手巻き寿司

そして、おやつは・・・三色だんごとイチゴ!昨日は、こどもたちが作った、ひなあられでした。おひなさまにもあげたよ。

おやつは三色だんごとイチゴおやつは三色だんごとイチゴ

古い記事 » « 新しい記事