野の花ぐみ(0歳児)

みつばちっこ

野の花さんの小さい子グループ。
畳のお部屋でほっこり中。”なんだかいい物みつけたよ~”
思わず手を伸ばすHくん!あと少し・・

手にして確かめて、たくさん舐めて遊んで大満足

畳のお部屋から乳児室のホールへ続く段差。”行ってみたいけど・・・どうしようかな~”
見て確かめて・・段差に挑戦中のAちゃん。

安心できるお部屋でゆったりと、興味ある物に対して全身で感じながら遊ぶ野の花ちゃん。
心行くまで遊んだ表情はとっても愛らしいです。

キャンプまで・・・

みつばちっこ

西山では、7月のキャンプにむけて、年長さんが準備をはじめています!今日は、キャンプファイヤーに使う木の準備。仲間と力をあわせて、のこぎりで切りますよ!

西山では、真っ赤なグミの実が鈴なりですよ。

年長さん・いよいよ!!

みつばちっこ

年長さんのあこがれ。縄あみが今週から始まりました!
まずは、短い縄を何度もあんではほどき、固ーくまっすぐ編めるように、挑戦します。「初めての事だから、最初から上手でなくていいんだよ。」「よーく見て考えて、何回も何回も練習したら、きれーいな縄が必ず編めるようになるよ」と伝え、スタート。

担任の説明や編んでいるのを、真剣に見入って、よし!と挑戦しています。
今日も、夕方もくもくと、集中して編むこどもたち。そんな中、思うようにいかず、くやし涙がこぼれる子も・・・「くやしいな~。でも**くん、一 生懸命がんばってるで。大丈夫。そうやって、いっぱいいっぱいがんばった子は、必ず編めるようになるしな」と、担任が、声かけていましたよ。
がんばれ!!大切な大切な、くやし涙です !

 

真剣なまなざしで・・・

手足指に全神経を集中させて・・・

給食室の朝

みつばちっこ

みつばちの給食室前の長ーいカウンター。毎朝一番に食材をならべておくと、こどもたちが順々にやってきます。
それぞれの年齢で、できる事をお手伝い。年長さんになると包丁も使えるようになりますよ。もう、一人前の働き手です!
この頃は、キャンプ前という事もあって、順ぐりにたくさんの年長さんがやってきては、包丁を手にお仕事をしています。給食の西山先生の包丁さばきはあこがれですよ。

今日のオクラは、ぜーんぶUちゃんたちで切るわー。まかせてな!

2歳児さんのKちゃんは「きょうりゅうのたまご」(と、小さい子たちはよんでいますよ)
の“冬瓜”の皮むき。これの皮むきが、したかったんだって~!最後まで、夢中!

雨の日だって・・

みつばちっこ

昨日、今日とたくさんの雨の恵みが降り注ぎましたね
お部屋ではしいのみ(1歳児)野の花(0歳児)でリズム。
歌っておどって、触れ合って心地よい時間を過ごしました。

ランランらー♪~

野の花さんばいば~い

 

その後テラスで遊んでいたしいのみさん
”今日は雨コンコンだね~つめたいね~”っと園庭を見つめていた子ども達も・・大きな水溜り!にひかれ、さっそーと長靴を履きだしボクもワタシモ・・・そしていつの間にか傘も持って楽しいな~っと雨の日を満喫。

古い記事 » « 新しい記事