もうすぐ「はばたき会!」

みつばちっこ

来る3月2日、みつばちでは「はばたき会」が行われます。みつばちっこのこども、おとな、みんなの1年の成長をお祝いする会です。1部は公開リズムと、幼児のオペレッタ。2部は保護者や職員の出し物です。
今日は、リハーサル。0歳児から年長までのリズムです。幼児になると、リハーサルでは、より、グイッと気持ちも入り、集中しての凛とした姿です。この1年間、市内中を庭にして野山でかけまわり、リズムで心と体をより深く育んできた、みつばちっこ。
リハーサルでのこどもたちの姿を見つめていると、いよいよだなーという想いと共に、ひとりひとりの、この1年の育みの重みと深さをかんじます。

リズムの様子リズムの様子リズムの様子リズムの様子リズムの様子

春の訪れかな・・・

みつばちっこ

つくし・しいのみ・すすめぐみ!でお山の保育園にいってきたよー!
(1歳児)  (2歳児)
最近の厳しい寒さが嘘のように、西山はジャンバーがいらない程とっても暖かい日差しでした。

西山

しかし、さすがはお山!所々に真っ白な雪!!

それを見つけた子ども達は喜びいっぱい!!一目散に築山へ!

築山所々に真っ白な雪

みてー!雪や!きれいやな~食べてみる?

みてー!雪や!きれいやな~食べてみる?

歩くとキュっキュっといい音が!

歩くとキュっキュっといい音が!

ソリ遊びも楽しい!!

ソリ遊びも楽しい!! ソリ遊びも楽しい!!

見て・聞いて・触って・味わって・全身で感じる子ども達。
遊びもどんどん広がって、カレーライスの出来上がり

カレーライスの出来上がり

そして、やっぱり水!!

そして、やっぱり水!!

お山の行き帰りの道は、見通しがとっても良く京都市内中が見渡せます。 なので、お日様はとっても良く見えるんです。 気候が良く、春先から存分に遊んだ日に、何気にお日様ニコニコ笑ってるね!又、こようね!って 言っていたことが、楽しい→お日様 っという風につながり、思い描くしいのみちゃん。 そして、今日のお昼ね起きに、絵を描いたんですが、そこにはお日様!!っと画面いっぱいに描く子ども達でした。

リズム大好き!1歳児(つくしぐみ・しいのみぐみ)

みつばちっこ

”リズムしよっか~!”に、
思い思いに『いいかっこう~』と、せせっとトレーナーや、ズボンを脱ぎだす子ども達や、
イスをわっせわっせと運び出す子!
それぞれに、リズムが大好きで早くやりたい!っと気持ちいっぱいです。

リズムが始まると、それ~!っとやらずにはいられない子ども達

リズムが始まると、それ~!っとやらずにはいられない子ども達

お友達めがけて・・・ハイたっち!

お友達めがけて・・・ハイたっち!

それ~!!楽しいな~

それ~!!楽しいな~ それ~!!楽しいな~

みててや~!こんなんできるねん!

お友達と一緒!!

お友達と一緒!!

楽しさいっぱい。

楽しさいっぱい。

こぎつねコンコン~♪~

こぎつねコンコン~♪~とにかく楽しくってたのしくって!

とにかく楽しくってたのしくって!
もう1回!!もう1回!と満喫していました。
大好きなお歌!!楽しい笑い声が園中に響いていました。
またやろうね。

赤ちゃん部屋で・・・

みつばちっこ

夕方、野の花さん(0歳児)の部屋から、なんだか楽しそうな様子。のぞいてみると・・・「ランランラン♪」ジングルベルの歌にあわせて、タオルのソリ遊び の夢中のこどもたちと微笑む担任たち。

引っ張っているのは、赤ちゃん部屋にあそびにきている、年長さん!野の花さんの「もう一回!もう一 回して~」のかわいい指差しと瞳に答えて、何度もしてくれてましたよ。

タオルのそり遊び

そういえば、今日、ポプラさんがホールで、はばたき会でする「かにむかし」の劇の練習をしていると・・・赤ちゃん部屋からハイハイで出てきたIくん。

その 場にトンと座り込んで、ポプラさんの様子をじっと見つめ、歌にあわせて体を揺らしたり・・その、すいこまれるような真っすぐな瞳は、大きいおうちで育ち合 う子ども達の過ごしの大切さと素敵さを感じます。

年長さんの瞳

みつばちっこ

いよいよ、卒園にむけてさまざまな年長課題に向かう毎日の年長さん(もみのき組)
毎年、卒園前の3ヶ月間をかけて、太鼓や民舞などを専門の先生に週1回教えてもらい、卒園式に披露します。今年はフラメンコに挑戦です。今週は衣装づくり!!

女の子は、自分のスカートを一針一針、集中して縫い上げます。

女の子は、自分のスカートを一針一針、集中して縫い上げます。

男の子は帽子づくり。複雑な のり張りも丁寧に、仕上げるよ。

男の子は帽子づくり。複雑な のり張りも丁寧に、仕上げるよ。

午後は、縫いものや釘うちなど、それぞれ自分でほっこりと課題に向き合う今日この頃です。

釘うち自分でほっこりと課題に向き合う縫いもの

古い記事 » « 新しい記事