セミ!蝉!セミ!

みつばちっこ

園庭の木々に、賑やかな鳴き声の毎日!今年は、特ににぎやかでい〜っぱい。

みつばちっこは、毎日夢中です!

 

事務所にいると・・・

園庭からだんだん、その声が大きくなってきたー!名人のYくんがきたよ!

16B41821-BE09-45C9-852B-4F82178466DC

 

そして、次々!と、外から捕まえてきては、見せにきてくれるみつばちっこ!

響く!響く!ミーン!ミーン!

3F99A662-2B06-4477-8059-AD397D6164A5

 

10DE2C17-F7A9-4A79-9B96-FB5E4097A251

 

両手に!本当に名人やな〜!

FDB9D8C3-6080-4FB8-976D-4AF8ADB3374D

 

どんぐりさんも、持たせてもらって、すごいな〜

03F92B0A-B32C-4871-9CA3-6D2CCAD8D8D6

 

 

事務所で、楽しい楽しいかえでさん名人の3人組が「なあなあ!見て見て〜」とやってきた!楽しいな〜!

&nbsp

平和への願い

みつばちっこ

 

今日、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が行われました。


10CAF216-0A75-44DF-B483-BA3994A3909D

 

76年前の今日 11時2分長崎市に原爆が投下。

 

広島には8月6日 8時15分に投下。

 

広島平和記念公園「原爆の子の像」には、折り鶴が捧げられています。

「これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです

世界に平和をきずくための」という碑文が刻まれています。

 

 

そして・・本日の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で歌われた歌の歌詞を。。。

全ての人、皆が我が胸に・・・。

 

 

 

 

 

千羽鶴

 

1・平和への誓い新たに 緋の色の鶴を折る

清らかな心のままに 白い鶴折りたたみ

わきあがる熱い思いを 赤い鶴に折る

 

2・平和への祈りは深く 紫の鶴を折る

野の果てに埋もれし人に 黄色い鶴折りたたみ

水底に沈みし人に 青色の鶴を折る

 

3・平和への願いを込めて 緑なる鶴を折る

地球より重い生命よ 藍の鶴折りたたみ

未来への希望と夢を 桃色の鶴に折る

未来への希望と夢を 虹色の鶴に折る

 

 

 

 

子どもたちの平穏な毎日・当たり前の日常と笑顔は「平和」なくして語れません。

子どもの笑顔がある場所には、大人の笑顔が必ずあります。

53828BDD-D642-4952-A8B8-78E25388F57B

 

 

93FC0031-D5C1-40E6-8B15-9A7F1D738F31

 

 

 

田上長崎市長は長崎平和宣言で「日本政府と国会議員に訴えます。・・・・1日も早く核兵器禁止条約に署名し、批准することを求めます」と。(ぜひ全文全てをネットや新聞等で聞いてください)

 

 

今年1月「核兵器禁止条約」が発効され、初めての夏。現在86カ国が署名。55カ国が批准しています。何故、唯一の戦争被爆国である日本が批准しないのでしょうか。

この現状を全ての国民は我が事と認識しなければなりません。

 

 

 

当たり前と思っていた毎日が、失われていく。。。

コロナ禍の状況も合わせて、国民のひとりひとりの願いと権利がしっかり実現できるよう、

私たちも「主権者」「当事者」として「不断の努力」を怠ることなく、皆で憲法が守られる日本にしていきましょう。

「国政・府政・市政」に、しっかりと声を届けましょう。

 

 

0歳児さんの「あそぶ」「そだつ」暮らし

みつばちっこ

「野に咲く花の日」(0歳児の公開保育)が近づいてきました。

赤ちゃん部屋から、離れ部屋、そしてホールへと過ごしが広がってきた野の花さん。

広々のホールに遊具を出して、ゆったり遊ぶ日々。

一つ一つの遊具の斜面や素材、段差の高さなどは、この時期のより豊かな発達を生み出すように、担任が子どもの日々の姿に合わせながら組み立てています。

大好きな大人と、安心の関係を創りながら、ずりばいやよつばい、そして、てくてく歩く

!ジブンの意志で動き、思いを実現しながら、身体も発達。気持ちもどんどん広がる野の花さんです。

 

 

///

//

//

 

 

 

ふれあいあそび。安心して身をゆだねながら、心地よさと楽しさ、そして「モウイッカイ!」うれしいね~。

この遊びのひとつひとつに「心地よい脱力」「血流を巡らせて酸素を脳にいきわたらせる」「左右上下バランス感覚」「安定した筋力」「自分の身体を知って立て直していく三半規管・感覚の発達」「振り返ってもういっかい!と大人を確認する認知力」

などなど・・・・たくさんの「乳児の大切な発達」を促す動きがいっぱいです。

 

(ちなみに熟練した保育士でおこなっています)

 

そして、1歳児しいのみさんもホールにやってきたよ。遊び方もダイナミック!

「これもまた「もういっか~い!」が、とまらない!

//

 

 

 

♪あかいとりことり~むこうのおやまへとんでいけ~♪

この、ふれあいあそびも、まずは安心した関係性が基盤にないとできません。

えがおでうれしいな~

 

ひとりひとりのこどもたちの「こころも身体も見をゆだねて」

そして「あっちの先生とこにいくぞ~」というワクワク期待感(先を見通す発達)

そんな育ちの確かさを生み出す、大切な遊びです。

 

 

こどもたちひとりひとりの心身の発達にあわせながら、今の一番いい経験はどれくらいの加減かな?と、大人は調整しながら行っていきます。

しいのみさん1歳児になると、さらにダイナミックに!これがまた心地よくって、たのしくって「もういっか~い!!」信頼関係あってこそ!


//

 

 

フワフワかくれんぼ「大風~小風こい!」これもまた、期待感と感覚と!たのしいな~!

 

残念ながら、今年もコロナ禍で様々な活動制限があり、日常の保育園の様子を普通に感じていただいたり保護者会やつくる会で保護者同士が自然とおしゃべりし関わりあう機会が減っています。

特に初めての保育園生活の0歳児さん。保護者の皆さんも、ノートや担任から話は聞くものの「我が子はどんなして日中過ごしているのかしら?」とお思いのこともおありでしょう。

今回は「野に咲く花の日」に向けて、動画で日常の姿の一部分を少しご紹介するとともに、地域の保護者の方にも「0歳児さんの頃って、こんなして遊んだらいいのね〜」と知っていただく機会にしたいと思います。

「野に咲く花の日」には、すべての子どもたちの過ごしと発達成長を一緒に見て感じていただくと共に、子育ての中でわが子とこんな風に遊んで触れ合って、と、楽しく一緒に遊ぶ機会を持ちたいと思っていますよ。楽しみ!

かえでさんの川遊び!

みつばちっこ

「タダイマ〜!」の声の後は、いつも「こ〜んなカニいてん〜!」と嬉しそうに報告がいっぱいの、みつばちっこ。「松尾谷」へ行ってきたんやね!

DSC_2536.JPG

 

虫とり、カエル取り、カニ取りもまかせてや!名人のYくん。

TRIPART_0001_BURST20210728101306772_COVER.JPG

 

一緒に行ってたどんぐりさん(2歳児)にも見せてあげよ〜

HORIZON_0001_BURST20210728101125299_COVER.JPG

DSC_2534.JPG

冷たーい川で気持ちいい〜!遊ぶ!遊ぶ!

DSC_2525.JPG

HORIZON_0001_BURST20210728094607295_COVER.JPG

 

DSC_2537.JPG

担任のがもちゃん手作りの「はしご」を持っての松尾谷です!

DSC_2541.JPG

 

 

追伸・・・幼児になって、初めての「2階のプール」も、嬉しくって存分に楽しむ!心も身体も思いっきりダイナミックに解放しながら遊ぶ、かえでさんの「夏」です!

5A2DFE8F-81C7-4A7B-B5CF-9EEEBAEBABE7

16DAB8E2-F4E6-4165-96B3-38DECCEB9346

 

 

0歳児さんの毎日!

みつばちっこ

少し前の写真ですが、野の花さんの様子。

見て!見て!「子ども時間」の真っ最中!

 

ロッカーからポイポイと、次々出しては遊び・・夢中!

B04E0D0B-0690-46F8-8825-8BCEA4F3E9F6

 

そして・・つぎつぎやってくる野の花さんたち!ポイポイ出したり、入ったり!

生活の中に遊びがいっぱいですよ。

お部屋はいっとき、散らかっちゃうけど、それよりも何よりも、出したり入れたり入ったり、何度も繰り返しながらの遊びの中に、これもまた、発達認識を生み出す経験がいっぱい!だから、存分に遊び終わったあとで片付けま〜す。

40534D67-2E7D-467F-836B-C405F5F73D2C

 

いない、いない・・

B63E8A21-326D-4057-AA8E-2D06FD64393E

 

ばあ〜!!み〜つけたっ!

5593F03C-0AF0-4F6E-8778-9F537A78773E

 

「もういっか〜い!」

D0734C02-95F0-4A82-8B54-11B8ABEDB738

 

何度も何度も・・・これも繰り返しては「みーつけた!ばあ〜!」

「また居るかな?・・・・あった〜!!」と、期待感と、その実現を、大好きな大人とのやりとりを重ねながらのいないいないばあ遊びですよ。

92518BF0-39CE-4478-ABEC-A1528636C488

 

お部屋での戸板遊びも、発達に合わせながら・・。Iちゃん、しっかり腕で支えてよいしょ!

B2A08F34-FA38-4AA6-B5D6-3B0EA9A4A36D

 

戸板の斜面登りも、しっかり手足指を踏ん張ってよいしょ!よいしょ!

この足指の踏ん張りと使い方、足首や膝もしっかりと使って・・ステキやな〜!

3A08CAED-33DD-464E-8E34-2B9E1F90F3DD

4F1EF6C4-6B8C-4B4B-8047-E1E3E23429BE

 

 

いっぱい遊んだ後は、おいしいご飯!

それぞれの子どもたちに合わせて、給食の先生たちも担任と一緒に子どもたちと関わりながら、移行食を進めていきます。

手づかみでパクパク!ジブンの意志で、こんなふうにしっかりジブンで確かめながら・・
C0A0909B-9928-4466-8F43-D30CCA44818D

 

 

12C25D3C-16C3-4935-8BC3-1FA7AA2D95D8

669F05A9-3711-47DA-9F74-B0899275AE6A

8月の後半には「野に咲く花の日」(公開保育)を行います。

ただ「お父さん、お母さんに子どもの姿を見ていただく」日というだけではなく・・・

この「0歳児の時期」の子どもたちが、人生の中で一番豊かに大きく発達していく経過や、そんな時期だからこそ関わる大人が大切にしていきたいこと、親子で楽しく触れ合い関わり合いながらの毎日の手立てのヒントになるような・・・そんなひとときを一緒に創っていきたいなと、考えています。

 

 

最近では、ホールにもどんどん出てきて、又ひとまわり、経験を広げている野の花さんですよ。

歩行が確率し出してきた月齢の高い子どもたちは、その発達に合わせて、1歳児の月齢の小さいお友達と一緒に過ごしながら、より豊かな経験を重ねる毎日です。

 

又、ホールでの様子も後日ブログアップしますね。

 

 

 

3 / 26412345...102030...最後 »

古い記事 » « 新しい記事