はばたけ!みつばちっこのはばたき会

みつばちっこ

ひさしぶりのブログアップですみません。遅くなりましたが、2月末、みつばちっこの「はばたき会」当日の姿です。0歳児から5歳児まで、それぞれのこどもたちが、自由に悠々と「自分」の思いを存分に出したはばたき会でした!

安心しほっこりとした姿。ちょっぴりドキドキの姿。いつもと違う雰囲気にイヤッ!違うっ!と意思や涙を自らしっかりと出し揺れる姿。ワクワクがあふれて心いっぱいおおはしゃぎの姿。すごいやろ!見ててな!とうれしくっておおはりきりの姿。もっともっと!と更なる挑戦の姿。そして、自らが仲間と共に重ねてきた確かな時間を、自信と誇りにして精一杯の自分を出し切り、生きる力を存分に発揮してはばたく姿。

 

本当に素敵な1日でした。2部の保護者のみなさんの出し物も、リズム・大縄とび・手話の合唱など、忙しい合間に「こどもたちと共に、大人も!」と時間を紡いでくださった姿。職員もこどもたちに手渡したい願いを唱でとどけました。本当に「こどもを真ん中にして大人もこどもも育ちあう」ということは言葉だけでなく、その真意は本当に深く容易いものではありません。

 

たくさんのみなさまの眼差しにかこまれて育つ「みつばちっこ」。みつばちっこを囲むみなさんに、本当に感謝です。そして、これからも「こどもたちは未来!」と、みんなで歩んでまいりましょう。

 

0歳児 野の花組

IMG_5055

 

IMG_5077

 

IMG_5099

 

IMG_5107

 

IMG_5128

 

IMG_5155

 

IMG_5165

 

IMG_5103

 

IMG_5169

 

IMG_5175

 

1歳児しいのみ組

IMG_5252

 

IMG_5295

 

IMG_5404

 

IMG_5250

 

IMG_5300

 

IMG_5444

 

IMG_5512

 

2歳児どんぐり組

IMG_5200

 

IMG_5309

 

IMG_5526

 

IMG_5284

 

IMG_5221

 

IMG_5266

 

IMG_5557

 

IMG_5597

 

 

3歳児かえで組

IMG_5620

 

IMG_5667

 

IMG_5687

 

IMG_5723

 

IMG_5778

 

IMG_5788

 

IMG_5716

 

IMG_5640

 

4歳児ぽぷら組

IMG_6138

 

IMG_6075

 

IMG_6154

 

IMG_6220

 

IMG_6223

 

IMG_6281

 

IMG_6323

 

IMG_6336

 

5歳児もみのき組

IMG_6876

 

IMG_6807

 

IMG_6798

 

IMG_7421

 

IMG_7690

IMG_7658

 

IMG_7636

 

IMG_7548

 

IMG_7468

 

IMG_7633

 

IMG_7158

 

IMG_7007

 

IMG_6984

 

IMG_6961

 

IMG_7017

 

IMG_6941

 

IMG_6765

 

IMG_6889

 

IMG_7458

 

IMG_7456

 

IMG_6898

 

IMG_7675

 

IMG_7548

 

IMG_7697

 

 

 

 

 

 

 

 

もみのきお泊り!&明日は「はばたき会!」

みつばちっこ

今日、もみのきさんの、保育園生活最後の「お泊り保育」の2日間を終えました。

12月の菅島での合宿と重ね、今回は「はばたき会」にむけて、本当に無駄なもののない中で、まっすぐにクリアに過ごし、明日のはばたきにむけて「年長リズム」へのさらなる挑戦と飛躍へ。そして仲間と、心と知恵、思いを重ねながら楽しみながら、あたりまえの日常をゆったりと過ごしながらの2日間。

 

午前中のリズム。そのあと、ほっこり自由に折り紙や粘土、こま回し、絵を描いたり、縫いものをしたり・・空いたホールで、側転やカメ、蝶の練習をしたり・・合間に外にゆったり散歩にでかけたり・・・。一息ついて、おやつあとに、振り返ってもう一息のリズム。  2日目の読み聞かせは「森の中の3人のこびと」長いお話の世界観を、まっすぐそれぞれの心に染み入らせるように、本当にすいこまれるように、聞き入っていました。

お楽しみのお風呂屋さんは、うれしくって!うれしくって!

ゆうごはんの「鶏団子あてもの鍋」は、大盛り上がり!朝ごはんは、ほっこり、大きな家族で食べているような朝ごはん。

2日目の昼ごはんは、はばたき会の準備で沢山の先生たちが集まっていたので、「一緒に食べよう~!」と、年長さんが誘ってみんなに声をかけてくれ、準備もせっせ、せっせと楽しみながらしてくれて、本当に大大家族でもみのきさんをかこんで、語り合いながらの、うれしいお昼ご飯でした。

 

 

昨日アップできなかったので・・・今日、まずは、そんなお泊りを終えての速報です。

 

20180223_161931

 

20180223_16181820180223_161752

 

20180223_161806

 

20180223_164053

 

20180223_163911

20180223_170617

20180223_170627

20180223_170716

DSC_6878DSC_6852

 

 

 

 

IMG_1192

IMG_1196

IMG_1207

IMG_1247

IMG_1239

IMG_1246 (1)

IMG_1244

IMG_1249

IMG_1313

 

IMG_1294

 

IMG_1298

IMG_1267

IMG_1335

IMG_1343

IMG_1346

IMG_1347

IMG_1345

a

DSC_6937DSC_6938

 

 

DSC_6942DSC_6934

 

 

 

 

 

 

DSC_6997

 

a

DSC_6996DSC_7001

 

 

 

20180224_121621

 

DSC_6986DSC_6983

 

詳細は、また、コメント追加しますね。この2日間、本当にさらなる自分、仲間と、まっすぐ過ごし、感じあい、向き合い、挑戦し、何度も振り返り、存分に考え、喜び合い、、、この2日間で新たな「自分」と「仲間」に、また出会ったこどもたち。特に2日目、今まで重ねたことを糧に、最後の最後で、さらに深めたリズムにも挑戦する中、更なる喜びを感じながら仲間と声をかけあい、揚々と挑戦・変化していく姿は、本当に心を動かされる姿でした。

 

「無理にがんばるとか、やりきる・出来栄えを求める」というのではなく・・ただただ「仲間と共に、まっすぐ生きること。それぞれの「今」の自分を精一杯生きること」の一瞬・一瞬の意味を心根いっぱいで経験しながらを、まさに重ねていってる・・・。そんなもみの木18人です。

 

 

明日はいよいよ「はばたき会!」

 

 

 

 

すべてのみつばちっこ、こどももおとなも・・・「羽ばたけ!みつばちっこ!」

 

 

 

リズム大好き!みつばちっこ

みつばちっこ

みつばちでは、外遊び・給食と共に大切に位置づけているのが「リズム」です。

すべての子どもたちの全面発達を!と、身体面・心身面共にアプローチをしながら、専門性をもって

1年を通して行っています。

2月のはばたき会では「公開リズム」を行い、みんなの1年の成長をお祝いしますよ。春から、本当にひとつひとつたくさんの経験を重ねて大きくなった、みつばちっこ。リズムの姿も、さらにうれしくって、見て見て!の姿がいっぱいですよ。

 

0歳児 野の花さんの様子です。

20180206_092022

20180206_092118

20180206_092332

20180206_092716

20180206_092620

20180206_091454

1歳児 しいのみさん

20180206_094403

20180206_094929

20180206_095332

20180206_100340

2歳児どんぐりさん

20180206_094251

20180206_095307

20180206_100437

20180206_100712

1歳児&2歳児

20180206_095546

3歳児かえでさん

20180206_110953

 

20180206_105933

4歳児ぽぷらさん

20180206_114728

20180206_115803

20180206_115752

 

年長さんの写真は、ピアノ弾いていて撮れなくて無くって、スミマセン。年長さんはいよいよ卒園期にむけての過ごしの真っ最中!側転も、いよいよ仕上げ!蝶やギャロップなどのリズムにも出会い、取り組んでいます!さまざまな年長リズムに、身体と心を末端まで使い切って挑戦しています!(また、写真手に入れてブログアップしますね)

燐とした雰囲気の中、年長リズムをしていると、小さなみつばちっこたちが散歩から帰ってきては・・思わずチョコンと足をそろえ、背筋をのばし、同じように燐と見入っていますよ。

 

お昼寝後のホール・・目がさめた子たちが・・側転練習中の年長さんを見に、自然とあつまってくるみつばちっこです。

20180206_154352

 

卒園期にむけて、年長リズムや、さまざまな課題が入ってきています。まさに「秒読み保育」といわれるこの時期。1分1秒を深く深く吸収しながらすごす年長期。40分近い読み聞かせも聞き入る。

この日は「森は生きている」の読み聞かせ。毎年、何日かに分けて読むのですが・・今年のもみのきさん、ページをめくるほどに、どんどん、お話の世界に引き込まれていく。その表情が、どんどん「森は生きている」の情景を取り込んでいく。

ままむすめや、12月の精たちの心根。女王さまの心の動きや揺れ、変化、森の生き物たちの心も、ひとつひとつ、確かめながら感じ取っていく様子は、読み手にもひしひしと伝わってきました。

 

そして「今日はここまでね」の私の声に「え~っ!もっと読んでほしい~!」「ままむすめどうなるの~?読んで~」と。

この日、最後まで読み上げましたよ。本当に素敵な年長さんでした。

そして、この後の♪森は生きている♪の歌声が、見事に変わり、さらに雪の光景に出会ったりしながら深めてきています。

DSC_7025DSC_7008

 

 

DSC_7029DSC_7032

 

DSC_7016DSC_7028

 

鬼はそと!福はうち!パートⅢ

みつばちっこ

今日のお昼ごはん時、もみのきさんと一緒にご飯たべていると・・・

節分のときの様子を、それはそれは事細かに大盛り上がりで、い~っぱい報告してくれた、もみのきさん。

 

赤鬼と緑鬼がプールの上から入ってきたこと。「ひいらぎはってたのにな~?ちょっと少なかったかなー?門のところは、バッチリやったもんな~」

「赤ちゃんのお部屋も入っていかはって、野の花さんたちな、こうやって(とことこ四つばいのまね)泣いて逃げはったんやで~。もりもっちゃんがな、赤ちゃん部屋、豆持ったはらへんかったし、小さいボールなげて追い払わはってん」

「ぽぷらのUとな、RとSとJがつれて行かれそうになってんー」

「もみのきの方相氏で、みーんなでグルーッて円くなって鬼を囲んでな、逃げへんようにしたらな、暴れるのやめて真ん中でジッとしはりだしてん。でな、おかちゃんがな“悪い心持っていって、吉田山に帰るか?”ってきかはったら、おとなしくなってな、黙ってウン、ウン、ってしはって、外に出ていかはってん!」

「やっぱり、もみのき、方相氏になってよかったわー!!」

「もみのきは、泣かへんかったもんな!」

「鬼がな、帰るとき、門のヒイラギにさわってしまって、手こうして痛い!痛い!ってしてはたわ~」

などなど・・もう、話はつきることなく!!

「鬼はな、あっちの方に向いて帰ったし、桂徳(小学校)には、いったはらへん!」

「ちゃんと帰ったか吉田山に、また見にいかんとアカンな~」

と、まだまだ続きそう!

 

そして・・

先ほど「緑鬼」さんから、当日の写真をいただきました。

(実際のときは、ホント、毎年、大騒動で先生たちも写真をとるどころでないのですー)

 

なかなかの迫力だ!ちなみに、Rくん「鬼、め~っちゃ大きかった~!こ~~のぐらい!」と、2階のテラスを指差して教えてくれましたよ。

image2image1-1

 

鬼いはく・・・「この写真は・・鬼、待機中」だそうな。

まっすぐなみつばちっこの心に、鬼さんもまっすぐ手をぬかず、どんな時も遊び心を持って楽しみながらもワクワク真剣だ~!さすが、みつばちっこOB父です!

 

みつばちっこの厄を持っていってくれて、ありがとう。

 

image3

 

 

 

 

 

 

真っ白!雪遊び・美山へ!

みつばちっこ

 

2週続けて、美山へ雪遊び!1回目は雪が少なかったけど、大きな大きな雪だるま作りに夢中!

DSC_7417DSC_7420

 

DSC_7454DSC_7452

 

 

DSC_7431DSC_7466

 

 

DSC_7470DSC_7477

 

 

 

 

 

 

 

 

次の週。この日はフワフワ雪がいっぱい!めいいっぱい遊んで遊んで滑ってすべっての1日の様子です!

DSC_5799DSC_5805

 

DSC_5793DSC_5842

 

DSC_5789DSC_5822

 

DSC_5951 (1)

DSC_5868DSC_5937

DSC_5862

DSC_5811DSC_5820

 

DSC_5781 (1)

DSC_5827

 

 

DSC_5801DSC_5832

 

 

3 / 19112345...102030...最後 »

古い記事 » « 新しい記事