♪もういくつ寝るとお正月♪パートⅡ

みつばちっこ

今年はポプラさんで鏡餅の準備をしてくれましたよ。前日からもち米を買いにいき、朝から、もち米を洗ったり、杵や臼や餅箱の準備を手分けし・・・

20171228_101047

いよいよ、餅つきがはじまったよ!「よいしょ~!よいしょ~!」「はるか~!がもうちゃ~ん!がんばれ~!」と、みつばちっこ、大応援!!

20171228_110537

こんどは、ぽぷらさんの番だ!

お散歩から帰ってきたみつばちっこたちが、みーんな集まってきました!

20171228_111303

20171228_111109

 

20171228_111213

どうかな~?どこまでのびるかな~?

 

20171228_110712

さあ、みんなでまるめるよ!

20171228_11332920171228_113506

 

20171228_113456

 

 

おもちつきが終わったあと・・・ぽぷらさんがお仕事中のかたわらで、ちょっぴりぺロリ。のAちゃん!おいしいおもちは、年明けの楽しみに待っててね。

20171228_113445

 

ほっこり一息のグループさん。「14ひきのおもちつき」ぽぷらさんと一緒やな~。

20171228_10481320171228_104830

 

そして、お昼寝あけて・・・いよいよ、歳神様を迎える準備です!

20171228_163036

 

 

20171228_163044

 

20171228_101436

 

20171228_164332

ぽぷらさんみんなでつくった鏡餅を思い思いにかざるよ。

20171228_164405 (1)

20171228_164255

20171228_163103

歳神様を迎える準備ができました!ぽぷらさん、ありがとう!

20171228_171126

 

 

 

♪もういくつねるとお正月♪パートⅠ

みつばちっこ

年の瀬の保育園は・・こんな様子!あちこちで、大掃除の幼児さんたち!

20171227_100452

20171227_100458

20171226_095708

 

普段なかなかキレイにできないところもピカピカに。ありがとうね!

20171227_104859

20171226_095656

20171228_10032820171228_100515

 

 

そして昨日。保育最終日の28日。朝からぽぷらさん、もみのきさんは、お正月を迎える準備をしていましたよ。

 

ぽぷらさん。みんなで手分けして大はりきり!さあ?何の準備かな~?(続)

20171228_101047

20171228_10431720171228_104416

 

 

 

 

 

 

はじめての雑巾縫い!

みつばちっこ

大掃除にむけて、初めての雑巾縫いに挑戦の年長さん。

 

まずは、まち針を使ってした準備。針に糸を通し、玉結びして・・縫って・・玉止めして・・・と、縫い上げていく過程をじっくりと見る。

DSC_6551

針に糸が通った瞬間、思わず「わ~っ!」と、目をまんまるくして見ていたYくん!その他の作業も、みんな真剣に見入ります。

DSC_6552

 

 

そして「さあ。じゃ、もみのきさんやってみようか?みんな、はじめてやから、 今日できなくても、だんだん、だんだんでいいからね。」と、まずは針に糸を通すことからスタート。

20171225_113854

 

 

みんな、真剣!いよいよや!と、うれしさと、良い意味の緊張感とで部屋の空気が燐とする。

DSC_6568DSC_6575

 

 

 

・・・・・「通った~!!!」ひとり、またひとり、と声が上がる!通った子から、次は玉結びに挑戦。

20171226_105923

 

そして、いよいよ縫っていきます!

 

20171226_10563720171225_122128

 

 

20171225_114828

 

 

なかなか、針に糸が通らなくて苦労していた子も・・・玉結びがうまくいかなくて、切っては繰り返すうちに、やっと通した糸が短く短くなってしまって、また糸通しから挑戦の子も・・・・しっかりと時間をかけながら・・年長児としての集中力を見事に自らで発揮し、みんながはじめての雑巾を見事に縫い上げました!うれしくて、うれしくって、保育園中のみんなに見せていましたよ。

DSC_6597DSC_6578

 

 

DSC_6606DSC_6592

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西山でテーブルお披露目会&クリスマス交流会☆

みつばちっこ

もみのきさんの保護者から「こどもたちがみんなで想いを合わせてつくった西山のテーブルを、みんなで集まって囲みたいんです!」と、うれしい交流会の提案がありました。

今日の西山は、寒さも落ち着いていい感じ。

 

20171224_095427

 

ぞくぞくと、みんなが西山にやってきました。と同時に「これか~?こどもらだけで作ったんか?ほんまにすごいな~!!」と、次々、完成のイステーブルを眺める姿!

20171224_094134

こどもたちも、お母ちゃん、お父ちゃんに、うれしそうに自分のチームの説明をしたり、釘をうったところ、のこぎりできったところを説明したり!

20171224_094208

 

20171224_094034

みんな集まったところで・・担任からのお手紙(それぞれのチームがつくりあげた様子)をお父ちゃんが読み上げてくれました。こどもたちも「そうそう!そうやったな~」と振り返りながら聞き入る。大人たちは『そんな風にしてつくったんやな~」と、テーブルを前にして微笑ましく聞き入る。

 

20171224_095827

20171224_095733

そして・・・みんなで想いをよせて作ったことやそれまでの営みを「もみのきさんの仲間へ」と、こどもたちにプレゼントが!!

20171224_095701

テーブルをつくった木切れで作られた「首かざり」

ほーんと!こんなしてニスぬったな~。がんばって切ったな~。時に想いがあわなくて苦労したっけ。どんどん分かり合える仲間が見えたよね?一人じゃできないことも、寄り添い合えるしなやかさや、力強さや知恵、工夫がどんどん生まれる中で、形になっていってうれしかったよね~!

そんな経験した大切な想いを、これを手にしていつまでも思い出してね。

 

 

お名前をよんでもらって・・竹馬で受け取りに来たRくん!

 

 

20171224_100257

みんな、うれしいね~!今日、残念ながら体調不良や予定があって来られなかったお友達には、明日担任から子ども達の手に渡します。

20171224_100436

お父ちゃん、お母ちゃんから、ひとりひとりに拍手!!どの子もわが子!

20171224_100513

さあ、ここからは、なにやらみんなでおいしいお楽しみだそう。このチームは・・焚き木とりに「いってきま~す」

20171224_101057

園庭のおとうちゃんたちは火どこの準備。「こどもたち、いっつもどうやって火おこししてるんですか~?」なんて質問に答えてるうちにAお父ちゃん、楽しくってどんどん手際よく準備バッチリです!「自分が楽しいねん!」だそうな!これが一番よね~!

20171224_101417

 

20171224_101727

 

持ち寄りだそうな。「クリスマスに、家で作らんでもいろーんなごちそういっぱいみんなで食べられるんいいな~」と、Mお母ちゃんたち。R母ちゃんは、鳥の丸焼きだそうな!すご~い!ワクワク!

20171224_094450

20171224_094438

20171224_095115

20171224_101953

私は鍵あけのつもりが、楽しくってウロウロしながら、この辺でお先に失礼。みんな、楽しいクリスマスイブ☆になったね。

 

20171224_102043

 

「あと、3ヶ月やな~。あっという間やったな~」「西山くるのも、もしかしたらこれ最後かも~」なんてお話しながらのK父ちゃんとY父ちゃん。子ども達の想い、もみのきさんの仲間の営みを、大切に共に感じあいながら・・ただの交流会でない、こんな素敵な時間をいろいろ相談しながら作ってくださって本当にありがとう。

大人たちも、いろいろありながらも、やっぱりこどもたちのまっすぐな姿を目の当たりに感じて「私たち大人も!」と、学び振り返り・・・年長のこどもたちがひとつひとつ歩んでいくように、大人も”人は人の輪の中で育つ”“どの子もわが子”の意味を問いながら歩む日々。

それでなくても日々のお仕事や子育てや日常で忙しい毎日なのに、ひとつひとつ関わって一緒に考え歩んで下さる保護者のみなさんと、一緒に子育て・保育が営めることは、みつばちの何よりも力強い根っこ・支えです。ありがとう!

20171224_093546

 

追伸・・・「丸ちゃ~ん!虹!虹がでてる~!」と、朝一番にYくん。空高く真上をみあげると・・・天空に丸い虹が!こんな虹初めて!まるで、年長さんのために天空に出てくれたようでしたよ。

20171224_093445

 

みつばちっこ☆クリスマス☆

みつばちっこ

朝からワクワクお楽しみのみつばちっこたち!ホールに勢ぞろいして・・・先生たちのハンドベルで大好きなクリスマスの音色♪

DSCF1303

 

大成功~!!みつばちでは特別に「クリスマス会」というような行事にはしていませんが、年長のケーキづくりにあわせて、それぞれがクリスマスまでをお飾りをつくったり歌ったりとお楽しみにし、当日はその日の様子で、各クラスが「私たちうたいま~す」と出てきたり「おどりま~す!」とでてきたり・・去年は「クリスマスの歌つくりました~♪」と、本当にクラスの担任とこどもたち以外誰にも内緒でお披露目でびっくりしたり!(この歌は今年もみつばちっこのクリスマスの歌になってますよ!)さて、今年はどんな様子???

DSCF1306

 

しいのみさん、手作り帽子をかぶって「赤いぼうし~白いおひげ~サンタクロースのおじいさん~トントントンこんばんは~♪」このお歌、大好きやね~

DSCF1325

 

どんぐりさんも、やっぱりサンタさんぼうし!うれしいな~!さきっちょに、思い思いのおかざりがついているよ!手遊びも大好き!見ててな!

 

CIMG0360

 

CIMG0324

 

さて、とんび、つばめさんの出番!なんと、みんなが知らない間に・・劇をするそうな?(ちなみに、年長のYくん。「あんな、明日な、とんびさんたち劇しはるんやで。この前の土曜日は、まさみちゃんとがもちゃんがな、マークのお面つくったはってん。ないしょやで~」と、前日そっと、教えてくれました。楽しいな~!)

CIMG0337

即興「大きなかぶ」たのしいな~!

DSCF1315

 

CIMG0330

クリスマスのお歌もたのしい~!

CIMG0343

そして、前日、素敵なお飾りをつくってくれたぽぷらさん☆「♪くまはなぜねむる」「森をしずめる歌」をうたってくれました。そして・・ぽぷらさんは・・この前から内緒で「ぽぷらさんがみつばちのサンタさんになるっ!」と、それぞれのクラスにプレゼントを一生懸命つくっていましたよ!赤ちゃんには手づくりおもちゃ、折り紙でいろんなクラスにも・・。それぞれ袋にいれて・・。ありがとうね!!

CIMG0368

 

そして、もみのきさん!「クリスマスの歌の2番つくりましたっ!」と、今年バージョンのクリスマスの歌を披露♪びわの葉とざくろで染めた手ぬぐいも頭にまいてお披露目!「これで今日みんなのケーキつくるし楽しみにしててね!」

CIMG0348

お昼、散歩から帰ってきたどんぐりさんたちが・・いつもなら「ただいま~!」と、遊んできた報告なのですが、この日は帰ってくるなり「ケーキできた~??」と!!楽しみにしてるんやね~!お昼寝の間につくってくれはるしな!待っててね~!

 

(写真はないのですが)給食も楽しいクリスマスでしたよ☆

 

そして、小さなみつばちっこたちが寝ているあいだに・・もみのきさんのケーキづくりです!

 

CIMG0421

 

 

こんなしてならべてみよっか?

CIMG0426

クリームもなかなかいいかんじ!

CIMG0420

フルーツどれにしようかな?

CIMG0429

小さいみつばちっこたちがお昼寝からおきてきて、やってきたぞ!おいしそう~!

CIMG0444

 

どれたべよっかな~?みんな、それぞれ、お気に入りのケーキのところに座りにいきますよ。

CIMG0438

そっと切ってね!はやく食べたいな~

CIMG0449

 

いただきま~す!もみのきさん、ありがとう~!ケーキの器は、とんびつばめさんの手作りですよ。これもありがとうね!

CIMG0470

CIMG0455

 

CIMG0460

☆☆☆楽しいみつばちのクリスマス☆☆☆「特別なクリスマスプレゼントとサンタさんがやってくるクリスマス会」は、みんなで話し合って、ある年から無くしました。それは、ある海外から来られた保護者から「クリスマス=プレゼントもらう。になってしまいがちの日本。そこの国では、家族でおいしいキャンデーを分け合って楽しくクリスマスをお祝いする。質素だけれど、クリスマスがくるまでの日をあれこれ家族で楽しみながら、お祝いするんです。サンタさんもプレゼントも悪くはないけれど、日本のこどもたちはは、なんだかた、だただおもちゃをもらうことだけが目的になっているみたいで・・」と、連絡ノートに書いてあったことがきっかけ。

 

「保育園にサンタがこないって・・こどもたち残念がらないかな?」「でも、確かに「~もらうねん!」「~ほしいねん!」の話ばっかりになってるよね。」「クリスマスの時期になると、おもちゃ(ゲームなんかも)の話題も増えてくる。もっと、こどもたちの心に、日常として楽しみにできる風にできたらいいよね」「クリスマス会って行事に押されてるかんじもする・・。」

こんなことがきっかけで・・保育園では、1年中の季節の祭事、文化として、普通に一緒に日常で楽しみながら、こどもたちとすごしていこう。クリスマスは、お楽しみのプレゼントは、きっとおうちのサンタさんがやってくるから、それで充分よね。

 

 

そんなこんなにしてから、もうずいぶんの年が経ちます。サンタさんがこなくても、プレゼントが無くても、誰ひとり、さみしがる子はいません。むしろ、自分たちが関わって毎日ワクワク!ものがあふれ、贅沢になりがちな時代。大人も「買い与えること=愛情」と、簡単なほうを選んでしまいがちです。

こんな風なみつばちっこクリスマス☆の営みのきっかけ下さった、卒園児R・Sくんのお母さんに感謝。

CIMG0471

 

 

 

 

 

 

3 / 18812345...102030...最後 »

古い記事 » « 新しい記事