桑の木の想い…命

みつばちっこ

久しぶりのブログアップですみません。

 

皆様に大切なご報告があります。4年前、台風で倒れた西山の桑の木。

そこからの新たな営みは、このブログでも随時紹介させてもらっていました。

みつばちっこと沢山の時間を共にしてくれている桑の木に、また、厳しい出来事が起こりました。

 

10月下旬。京都にまた激しい台風21号がやってきた日。特に激しい暴風・・・。

安全面を考慮し、こどもたちはしばらく西山にいくのを中止し、私が翌日確認しにいくと・・・

西山へ登る道々も大木が倒れていたり、今までにない被害が・・。そして、心配しながら西山園庭に到着すると・・。

 

 

 

 

 

 

IMG09584

 

悲しいことに・・ふんばってふんばってがんばったであろう桑の木が大きく倒れこんでいました・・・。

 

根がうきでた様は、その間の痛みを物語っているようで・・・。急いで、日日庵の白石さんに連絡をし、今後の相談をさせていただきました。なんとかして・・・この場で生きていてほしい。

白石さんの想いも同じでした。そして出来うる限りのことをつくしていただき・・あとは、この桑の木の想いをうけながら、最善の方法を・・・。と・・・。

 

相当の根の痛み具合を考えると、元のように起こし上げるのは不可能。いたわりながらいたわりながら、土壌を整え、支えをし、その他の手入れをしてきださいました。しばらくは、負担のかからないように、そっとしておかなくてはなりません。

 

桑の木が倒れたことをみつばちっこに伝えると・・・「また、直るの??おれ、また桑の木に登るんやもん!!大丈夫なん??」と、年長のSくん。他のこどもたちも、私が山に様子を見に行ったことを知っていたので「どうやった?」とやってくる。伝えるには胸の痛い思いでした。自然の厳しさも伝えていかねばならない・・・。

 

そうして、1週間後、安全が確認できて子ども達が久しぶりに西山へあがり・・・桑の木と出会いました。

20171106_104317

私が遅れて山へ上がると、走りよってきた年長の女の子たち・・・「丸ちゃん~!あんな、桑の木にな、みーんなで歌うたってあげてん。ほんまにな、Aたちが「木に聞く」の歌、歌ったらな、風がひゅう~って吹いて、そうしたらな、葉っぱがサラサラ~て揺れてん~!元気になるかな~?」と、Aちゃんが、思いのたけを一生懸命熱く語ってくれました。

 

ほかの子ども達もやってきて・・・。それぞれの思いをいっぱい語ってくれました。

 

その後も・・毎回山へいくたび・・・こんな様子。

桑の木のまわりは、元気になるまで、そっとしておいてあげてね。と、こどもたちには伝えてあります。これは・・・土壌改良した根っこのまわりにそーっと近づいて・・何やら・・・。見に行くと・・・どんぐりを埋めてあげている女の子たち。男の子たちは「これも喜ばはるとおもうで!」と、そーっと、桑の木に近づいてススキを飾って・・そっと離れる姿。

 

20171106_104245

お昼ごはんを食べながら、桑の木を前に・・Iちゃん、Kくんの2人。

20171106_124104

 

 

子ども達に見守られながら・・・ゆっくりゆっくり元気になってと願う。いつもは私達が見守ってもらっていたものね・・・。

20171106_123118

 

♪木に聞く♪

おおきな おおきな、すばらしい木に聞いてみるといい

光と風と生きものたちの違いを

おひさまのめぐりかた  春 夏 秋 冬 のふしぎ

そして もちろん こどもたちのぶらさがりかたをも

聞いてみるといい

おおきな おおきな すばらしい木に

 

 

 

 

 

 

 

明日は冬バザー!

みつばちっこ

明日は、みつばち保育園をつくる会主催の、冬バザー!実行委員会のお母ちゃん、お父ちゃん、職員を中心に準備真っ最中!みなさん、

ぜひ、楽しさ、おいしさ、掘り出し物いーっぱいの冬バザーに遊びにきてくださいね。

 

 

 

A.Sちゃんお母さん、本格派手書きお品書き作成中。アピール度抜群!おいしそうー!

20171111_135512

20171111_151451

20171111_151745

 

20171111_15172820171111_135524

実行委員会のみなさん、ありがとう!

 

 

 

写真がないのですが、イベント部主催での、アイデア楽しさワクワクのオープニング、人形劇もあるよ!

17fuyu_p2w

小学生のお店も、たのしみ!じぶんたちで、レイアウト&値段つけの相談もなかなか本格的!今日の準備はHちゃんMちゃん、ありがとね。毎年、いろいろな小学生さんが店開きしてくれますよ。

20171111_152055

20171111_151426

おおきなおうちの台所。

みつばちっこ

ホールにやってきた野の花さんたち。午前中給食づくり中のカウンターで、野の花さんMちゃんがこんな様子。どれどれ?

IMG09563

「お部屋で普段のとき、青菜ちょっとあんまり食べにくいねんな~。・・ジブンで手出した!・・どれどれ?よう見て考えてる~」とたてべちゃん。Mちゃんのじっくりジブンで確かめながらの様子を嬉しそうにそっと見守りながらの先生たち3人。

IMG09566

いつものテーブルとは違う給食室カウンター前で、ほっこり遊びにやってきた雰囲気から、自然とカウンターにさそわれ・・・青菜を確かめ・・西山くんの顔を確かめ・・その顔をしっかり見つめながら・・手をだし・・また、西山くんの顔をじっとすいこむようにみつめ・・ゆっくり口に運んでみて・・そして口中で舌で確かめて・・また西山くんの顔を見つめながらモグモグ・・・。   そして、また、もう一回・・・と繰り返す。

 

食は味だけでなく、さまざまな感覚から取り込まれていく。そんな様子のまさに原点やな~。と感じるひととき。

IMG09570

 

柿いっぱい!

みつばちっこ

おいしい秋はまだまだ真っ最中。散歩先で見つけた渋柿は、それぞれが干して軒先に。(折り紙のおいしい柿も?)

IMG09591

 

IMG09592

 

でも、この天候のすっきりしなさに、なかなかおいしく干せなくて・・ん~??

そんな時にご近所の方から、お庭のい~っぱいの柿をいただきました。「おじちゃん、ありがとう~」

うれしいうれしいみつばちっこ。先生たちが昼寝時からいっぱいの皮むきむき。

そして「どこに吊るそうかな~?軒のぎりぎりやと、雨が入ってきちゃうしな~?」「とどく~?」「イスもっといるわ~」

とあれこれ考えながら、まさみちゃんと、かえでさんや年長さんたちが、なにやら作業中!

IMG09593IMG09600

 

 

 

 

IMG09596

「うん!ぜーんぶできたっ!これで大丈夫!」

IMG09602

「みてみて~!Sがつくったんやで~」と、うれしそうに見せにきてくれましたよ。「おいしい秋をつくる」のも、まだまだ続く毎日です。

IMG09590

いっぱいの柿をみあげ、しっかりと見つめながら思わず指差し!野の花のKaちゃん、koちゃん。取って食べるまねをすると「ア~ン」と口をあけてモグモグまねっこ!おいしくなるの楽しみ!楽しみ!みつばちっこみーんなで秋を楽しんでいますよ。

IMG09611

 

 

おいしい秋をつくる!

みつばちっこ

先日、おやつあけに事務所にほっこりやってきた3人。なにやら製作中!

IMG09481

IMG09479

おいしい秋いっぱいが出来ました~!柿・栗にさつまいも・あけびにきのこにもみじ、などなど・・。「秋のもん何があるかな~?あっ!きのこもあるな~」なんて、おしゃべりしながら・・・こんなお飾りができあがりましたよ。

IMG09528IMG09530

 

 

 

離れ部屋のお昼中の様子。おいしい折り紙もどんどん、さらにおいしそうに様変わり!

IMG09582

柿がいっぱい~!!

IMG09581

 

3 / 18412345...102030...最後 »

古い記事 » « 新しい記事