2019春!卒園おめでとう!もみのきさん!

みつばちっこ 卒園式

久しぶりのブログアップですみません!

 

さて、3月春!19人のもみのきさんみつばちっこの卒園式!

DSC_2078[2]

 

 

今年の年長さん。それぞれの歩みを・・・それぞれの思いを・・育ちを・・と、決してあせることなく、一歩づつ一歩づつ・・歩んできました。

そんな中で、心根一つ一つで感じとり経験しながらまっすぐに重なり続けた仲間との毎日。

 

卒園期のリズムを身体ごと心ごと楽しみながら表現し実現し、さらに新たに揚々と挑戦していく19人の瞳は、卒園式を迎える日が近づくごとにさらに仲間と深まりあい、一瞬一瞬変化していくその姿に「“人“が、生き生きと更なる自分や仲間を見出す喜びと挑戦って、本当に計り知れなくすばらしい!」と、感じる毎日でした。

 

そして、当日!「卒園おめでとう!はばたけみつばちっこ!1年生へ!!」

IMG_2952[1]

IMG_2818[1]

IMG_2827[2]

IMG_2899[2]

IMG_2886[2]

IMG_2911[2]

IMG_2937[2]

 

IMG_2922[2]

IMG_2927[1]

IMG_2949[2]

IMG_2952[1]

IMG_2987[1]

IMG_3006[1]

IMG_3001[2]

IMG_3067[2]

IMG_3109[2]

IMG_3113[2]

IMG_3123[2]

IMG_3154[1]

IMG_3171[1]

IMG_3285[2]

IMG_3289[1]

IMG_3301[2]

IMG_3368[2]

IMG_3380[1]

IMG_3376[1]

IMG_3389[2]

IMG_3402[1]

IMG_3409[2]

IMG_3403[2]

IMG_3458[1]

IMG_3411[2]

IMG_3480[1]

IMG_3486[1]

IMG_3484[1]

IMG_3512[1]

IMG_3515[2]

IMG_3528[2]

IMG_3545[1]

IMG_3548[3]

IMG_3608[2]

IMG_3611[1]

IMG_3626[2]

IMG_3630[1]

IMG_3656[1]

IMG_3697[2]

 

IMG_3719[1]

IMG_3720[1]

IMG_3724[1]

IMG_3723[1]

IMG_3733[3]

IMG_3734[1]

IMG_3746[2]

IMG_3738[1]

IMG_3756[2]

IMG_3759[2]

IMG_3774[1]

IMG_3817[4]IMG_3815[2]

IMG_3820[2]IMG_3824[3]

IMG_3827[4]IMG_3830[3]

IMG_3832[3]IMG_3834[3]

 

IMG_3844[4]

IMG_3851[1]

IMG_3861[2]

IMG_3866[3]

IMG_3873[2]

IMG_3876[2]

IMG_3880[4]

IMG_3885[3]

IMG_3890[1]

 

IMG_3907[3]

IMG_3933[1]

IMG_3934[3]

IMG_4015[3]

IMG_4017[1]

IMG_4019[2]

IMG_4022[3]

IMG_4032[2]

IMG_4033[2]

IMG_4031[3]

IMG_4027[2]

IMG_4047_W[1]

IMG_4070_B[1]

 

 

 

 

素敵なこどもじかん!&もうすぐ卒園もみのきさんプチ速報!

みつばちっこ

 

先日の朝のひととき。私が出勤して門を入ると、こんな光景が、、、。

20190301_084325_562

a

 

20190301_084210_446

 

 

いーっぱいのおなべやフライパンやいろいろがズラリ!まだ続きで、並べたり水を運んだり入れたり、夢中のSくん、Siくん、Nくんの姿!

20190301_084424_454

 

 

ただただ夢中で、、、そんな中に、しっかりとジブンの「こんなしたい!」の、つもりや思いもあって、合わせて、時に「おともだちと!」と、何やら声かけたり、笑いあったり、、、。

20190301_084427_866

 

 

20190301_084351_582

 

 

この時、大人はその様子をホールから見守り、園庭にはこどもたちだけ。

1歳児のこどもたちが、そんな時間を紡ぐ姿に、思わず見とれながら、そっと写真をとりました。

20190301_084246_616

 

自然と、ひとり、ふたり、とおともだちが増えていく、、。そして、遊びが続く!何とも、おだやかで、夢中な「こどもじかん」

小さいながらの、意志と見立てつもりと、工夫と知恵と、実現することの楽しさ嬉しさが、いっぱい!

20190301_084708_289

 

 

遊んで育つことの、豊かさと深さ!

 

 

 

20190301_084806_720

 

20190301_084619_897

 

一年、大きくなったなー。もう、いよいよ、どんぐりさん2歳児になるんだね。

 

 

 

追伸…

先日、はばたき会を終えました!

IMG_2703[1]

それぞれのみつばちっこたちが、今の自分を、本当に楽しみながら、又、感じながら、素敵に、こどもらしく羽ばたいた、本当に素敵な1日でした。

後日、はばたき会の様子もアップします。しばらく、お待ちくださいね。

 

そして、年長さんはいよいよ卒園に向けてあと5日!一瞬一瞬を余すことなく仲間と紡ぐ毎日は、本当に深い営みです。

IMG_1368[2]

a

DSC_0993[1]

a

DSC_0992[1]

a

IMG_1251[4]

a

DSC_0614[1]

a

DSC_0613[2]

はばたき会を終え、卒園期のリズム。心身の内底を表出させながらの表現でのさまざまなリズム。乳幼児期に培ってきた豊かな経験を仲間と深めながらの毎日。就学に必要なさまざまな育くみもたくさん織り交ぜられながらの深くも豊かな営みと、もみのきさんの計り知れない成長・人として豊かにまっすぐ向き合い、喜びをもって成長していく姿に、毎日心が揺り動く日々です。

 

(この様子も、また落ち着いて時間がとれた折に詳しく後日アップしますね。)

 

 

荒馬づくり!パートⅡ

みつばちっこ

縫い縫い・・・縫い縫い・・・

DSC_2776[1]

 

DSC_2781[1]

今度は胴体の布を縫い縫い・・。楽しく、いろーんな道具で○の形をつけ、その形に丁寧に縫っていきます。まっすぐではない縫い方も手先指先を起用に使い、本当に細やかに縫っていましたよ。年長さん、すごいな~!!

DSC_2792[1]

長い胴体にいくつもの○を書きました。たすきと同様、コツコツと何日もかけて、自分で縫い上げることに挑戦!

DSC_2810[1]

DSC_2813[1]

DSC_2784[1]

 

 

西山にいっても、合間をみつけては・・縫い縫い・・・

DSC_0128[3]

DSC_0133[1]

DSC_0131[1]

DSC_0139[4]

そして・・何日かかけて、見事に全員がぬいあげましたよ!!就学前の集中力と粘り強さ、丁寧さを、ここ!というときに生み出し発揮するもみのきさんです!

DSC_0142[1]

西山の園庭でかけまわる~!!!うっすら雪が残る!たのしいな~!!

DSC_0116[2]

DSC_0124[1]

 

DSC_0120[1]

 

下の保育園は・・まだ雪はつもらないな~。今年はこのまま春になりそう??やさしく深い紅のしだれ梅もふくらんできました。みつばち坊やのマフラーとお帽子(マフラー&首のあやとりは年長さんが!あったかい帽子は用務の小野ちゃんが毎年編んでくださってますよ)も、そろそろかな?最後の寒さまで、あと少し、このままにしておこうかな~?

20190216_085924_585[3]

蠟梅も香ってきましたよ。いよいよ、みつばちっこ1年の成長を祝う「はばたき会」も、もうすぐです。

20190210_093844_601[1]

 

 

荒馬づくり!・・・パートⅠ

みつばちっこ

雑巾縫いでグンと自信をつけたもみのきさん。いよいよ「荒馬づくり」にはいっています。

ながーいたすきを、ちくちく・・・細やかに集中して縫う・・・。

DSC_0600[3]

a

DSC_0605[1]DSC_0609[1]

a

DSC_0607[2]

 

のこぎりを使って、馬の頭の形に切るよ。2人で力をあわせて!!のこぎりは、夏の竹馬づくりからはじまり、秋~冬のテーブルづくり(この様子もまた後日アップしますね)で、これもまた、グンと自信たっぷり!

DSC_0646[1]

そして・・・これも「荒馬づくり」さて、ここからどうなるでしょうか??

DSC_2775[1]

DSC_2757[1]

DSC_2763[1]

DSC_2752[1]

 

DSC_2746[1]

 

DSC_2766[1]

 

 

 

 

 

a

まだまだ続く「大根ヨイショ!」

みつばちっこ

四季折々のおいしい恵みと営み、遊びや経験を通して、あさも畑でたっぷり楽しんだ1年もそろそろ一巡を終え、次の新しい1年や春への準備に、ワクワクしながら、こどもたちの来年の姿に重ね、準備と相談を重ねていますよ。

 

さて、しいのみさんのうれしい「ダイコンよいしょ~っ!」は、まだまだ続く!!うれしいね~。

自分の身体半分ほどもある大きいダイコンを引っこ抜き、運ぶ、この満足感と醍醐味はどんなかしら!!??

 

私たち大人も・・・自分のカラダとダイコンの大きさを比例して、イメージしてみてくださいな!!

IMG_4430[2]

IMG_4423[3]

IMG_4431[4]

IMG_4432[2]

IMG_4420[1]

IMG_4429[2]

IMG_4435[2]

IMG_4426[2]

IMG_4408[1]

 

 

古い記事 » « 新しい記事