卒園!おめでとう!もみのきさん!

みつばちっこ

卒園おめでとう!!

3/19.春、18人のみつばちっこが卒園を迎えました!当日の姿はもちろんの事ですが、特にはばたき会を終えた後の毎日の折り重なるような営みの深さと、18人すべての子ども達が、更なる自分や仲間と一緒に願いを心いっぱい持ちながら、歩み、挑戦しながら、その持てる精一杯を存分に発揮し、さらに揚々と楽しむ姿は、本当に言葉では表現できない、1日1日のすべてが胸に染み入る確かな歩みでした。

 

リズムでの姿がなかなか写真にとれなくてないのですが、また、当日の卒園式の様子は後日アップしますね。

本当に仲間と心をひとつに精一杯輝いたリズムの姿でした!

 

 

前日、18日の夕方の様子。

まり袋の刺繍の仕上げ。この1ヶ月、自分たちでそれぞれがこつこつと丁寧に挑戦しながら一針一針縫う。

「Aちゃん、もうできはりそう?」仲間がそっと部屋をのぞいては見守る。卒園を迎える夕方まで、仲間に見守られながら、持てる力と集中力、何よりもやりとげたい多しかな想いをもって・・・。そして、とうとう仕上げましたよ!!

IMG00512

 

IMG00511IMG00510

 

卒園前の夕方、縫い物の傍らでは、夢中で描くRくん。Anちゃん。

 

 

 

 

ホールでは卒園式のセッテイング中。その傍らでは、Sくん、Uくんが「先生たちやぽぷらさん、かえでさんにあげるねん」と、ばらのお花の胸飾りの折り紙を折っていましたよ。

 

IMG00506IMG00470

 

 

 

 

 

何日か前の様子。「まるちゃーん!出来た~!見て見て~」と、うれしそうにやってきたUちゃんたち。裏には「もみの木」表にはそれぞれが想いあふれる絵を描いての刺繍。

IMG00461

 

毎日、一人ひとりと仕上がるたびに皆でよろこびあう!そんな様子に「見せて!見せて!」とやってくるぽぷらのUちゃん。「ほら、これはな・・・」とお話するKちゃん。

IMG00462IMG00473

 

 

 

 

 

 

離れ部屋で年長さんの姿を、m毎日誰かがあこがれて見にやってきていました。

ぽぷらのIくん。ひとりひとりの横に順にすわりこんでは見入る。そして「どうやって、そんなん(糸)通すの?」とHちゃんにたずねる。「ほら、ここに小さい穴あいてるやろ。ここにな、糸のさきっちょチョンって切ってー・・・・」とやさしく答えるHちゃん。

IMG00466IMG00467

 

 

 

 

続いてRくんの前へ。じーっと見入ったあと「年長さん、なんでもできはんなー。なんでやろなー?」と、キラキラしたあこがれの瞳と笑顔で私に尋ねに来たIくんでしたよ。こうして、また、新しい春、ひとつ大きくなっていくのですね!楽しみだね!

IMG00463

 

1年をかけて楽しみながら挑戦した「竹馬」卒園式では更なる挑戦をし、この竹馬でみんなが揚々と輝きました!卒園2日前の昼の様子。こどもたちだけでほっこりホールをトントン。「何週もいけるようになったで~!」

IMG00495

 

IMG00501IMG00503

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2週間前、この高さの竹馬に、年長の中で一番に挑戦して大成功し、みんなに見てもらったU君!これをきっかけに、皆がどんどん挑戦していきましたよ!!

IMG00436

「やった~!!1周いけるぞ~!!すごい!すごい!ばんざーい!」

IMG00435

まりつきもみんな大好き!リズムではピアノと歌にあわせて♪まりつきとんとん、ひのふのみ♪と息を合わせてみんなで進む。合間をみつけては、どこでも「まりつき」

事務所前で声が聞こえてきたよ。しいのみのNくん、年長さんのそばでずーっと見入る!

 

IMG00431

 

こどもたちはもちろんの事、保護者のみなさんとも本当にひとつひとつ、歩んできた1年でした。特に後半の半年は、こどもたちを真ん中にして、本当の意味で皆で向き合い問いながら大きく深く歩んできた・・このみなさんの歩みは、確かにこどもたちの心に手渡っていったと本当に感じます。私達職員も保護者のみなさんから沢山の学びと大きな力をいただきました。本当にありがとう。そして、これからもすべてのこどもたちの平和な未来と輝きを願って、共に営み歩んでまいりましょう。

 

卒園式を終えた日、園庭のさくらんぼのお花が初、ほころんで咲き始めました!18人のみつばちっこ!卒園おめでとう!!

IMG00515

 

 

明日は「はばたき会!」

みつばちっこ

またまた久しぶりのブログアップですみません。

さて、明日はいよいよみつばちっこの子ども達と大人たちの1年の成長を祝う「はばたき会」です。

リズムを通してですが、それらは、この1年の0歳児から5歳児のこどもたちの日々の育ちそのものでもあります。

 

特に年長は就学前にむかい、まさに「秒よみ保育」といわれる、深い営みの毎日。

今年度ははばたき会で「荒馬」を舞います。昨年暮れから、本当にそれぞれが自分のありようと向かい合い、荒馬づくりに取り組みました。ひとり、またひとりと「できた~!」と、保育園中のみんなに誇らしく伝えにきては、みーんなで喜び合ったこの2ヶ月強の営みは並大抵のものではありません。その心根と姿を、まっすぐまっすぐな瞳と心で感じる0歳から4歳児のみつばちっこ。

 

たすき縫いをしている回りにきては、あこがれの瞳で見入る4歳児3歳児さん。

IMG00188

 

IMG00185IMG00183

 

 

「荒馬弾いて~!」「ラッセラーもしたい~!」心も身体も躍動するもみのきさん!

IMG00409

夕方、荒馬をしていると必ずといっていいくらい、赤ちゃんたちがやってきます!0歳児のSくんは、荒馬の「ハイ~ッ」というかけごえをまねっこしては、身体がはずむよ!

DSC01121DSC01123DSC01125DSC01129

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1歳児のAくんは、年長さんが離れ部屋で最後の荒馬仕上げに取り掛かっている日に、半日、あこがれて、年長担任や年長の横につきっきりで見入る。そして・・・馬の頭を持たせてもらうと「ハイヤ~!」と、年長担任のうしろについていって、気持ちは本当に「ネンチョウさん」これもまたあこがれいっぱい!

 

IMG00376 - コピー

2歳児のMちゃんは、年長さんのあこがれの荒馬をそっと着けてもらって、うれしくてうれしくて「ハイヤ~!」っと、走り出す!

幼児さんたちだけでなく、こんな風に乳児さんの心根にしっかり届いて・・そして、そのこたちが年長になって本当の荒馬で駆け抜けるその日を、職員たちは希望と願いに描いて!見つめる毎日です。

 

各年齢のリズムもこうして、日々育んできました。

写真がなかなかとれなくて・・・あまりないのですが・・・

 

すずめさん(2歳児)の後姿からはあふれる気持ちがワーッと伝わってくるよ!

IMG00387

4歳児ぽぷら           3歳児かえで

IMG00407~2IMG00397

 

 

年長のSちゃん。重度のハンデをもちながら、日々のリズムや生活でひとつひとつじっくり育んできました。

座位をとり、身体が支えられるようになっただけでなく、最近ではなんと、この「Sちゃん号」に乗って、だいぶ早いスピードの中でも座位を保ち、さらに、自らの手でしっかり縄を握ってキープできるように!旋回での移動も随分スムーズになってきました。本当にすごい!お友達も「S~!すご~い!」と大きな声で大喜び!Sちゃんも嬉しくって笑顔が!!

IMG00404 - コピー

 

IMG00405~2

 

昨日、羽ばたき会にむけての全員そろってのリズムを終えて、いよいよ。給食室の小野ちゃんたちがうれしいうれしい「荒馬クッキー」をつくってくれました!

IMG00419

 

明日!こどもも大人も・・・はばたけ!みつばちっこ!!

IMG00422

追伸・・・

はばたき会会場設営の様子を「のこぎりしてはるで~」「ドリルも使ってはる!」「釘もうってはったで~」「すごーい!」と見入る年長さんたちでしたよ。靴箱を3ヶ月かかって作り切った自分達の経験と重なる!!IMG00414

 

はじめてのお泊り!ぽぷらさん!速報(4歳児)

みつばちっこ

 

「おれたち、今日保育園でお泊りするんやで~」「ごはんもつくんねん!」と楽しみいっぱい。はじめてのお泊り保育です。

おうちから離れ、本園での生活を楽しみながらじっくりゆっくりとまるごと経験する初めての1泊2日。

 

夕ご飯づくりは恒例ですが、同じ作るならこどもたちにしっかりと脳裏や経験に焼き付き、その思いでごはんづくりをしたいよね。ということで・・・・

「いってきまーす!」美山まで出発!行先は・・・?

IMG00209

 

今夜のお鍋の材料「鶏」の命をいただくために「江和ランド」にいきました。・・・どんなして帰ってくるのかな~?待っているほうも、ドキドキ・・

「ただいま~」と、元気に帰ってくるなり、丸々の鶏をみせてくれてのいーっぱいのお話!お話がとまらない!!

 

「ぜーんぶ女の子、メスやねんで~」「おなかの中からな、まだ卵になってへん、明日たまごになるのが入ってたで」

「さかさに吊ってな、首ちょんってしはんねん」「まだ最初はぱたぱたってしてはった~」

「あつーいお湯にな、ジャボンってつけてー水でつけたら、毛がぱらぱらーってとれたで」

「足はな、こうやってきらはった」「筋肉もあるねん」「てばさきは、ここやねん」

「骨も心臓もあったで」

 

IMG_4236IMG_4240

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4248

「命」とむきあう。こどもたちは、ただただその姿、ありのままをしっかりと眼と心にやきつけて帰ってきたぽぷらさんです。

IMG_4242IMG_4254

 

江和ランドのえっちゃんが、とりのおはなしをいっぱいしてくれたそうです。こどもたちが園に帰ってお話してくれたことはそのもの!!

 

 

IMG_4259

 

 

 

IMG_4275

 

IMG_4283

 

P1090077

 

IMG_4306

 

そして、いよいよ夕ごはんづくり!みんなおおはりきりでしたよ。

お迎えにくる赤ちゃんのお母さんたちや、道々通るお兄ちゃんたちや、保育園のいろーんな先生に「見て見て!おれたちな、こーんな鶏持って帰ってきてんでー。ぽぷらさんだけで、ごはんつくるねん!ほんで、お泊りもするんやでー!年長さんみたいに泊まるねん!」と!!

 

IMG00224

 

ああ

IMG00211IMG00236IMG00243IMG00247IMG00230

IMG00252IMG00253

 

 

 

 

そして・・・いよいよできた~!!!

 

IMG00271

 

mまるまるの鶏を森本くんがさばく!「そこはてばさきや!」「**ちゃん、

そこが食べたい~」「わあー!おいしそう~!」「どこも食べたい~!」そんな声の中「なんか、いつも見てるんみたいになってきたな~」と、Nちゃん。

ほんとやねー。「手はな二つしかないんやでー」とぽぷらさん。いつもおかわりパクパクいただいている手羽先も、大事大事なもの。

 

IMG00268IMG00276

 

 

みんなでおいしく「まちきれへん~!」いただきまーす!「めっちゃおいしい~!」とかぶりつく!!お鍋がピカピカになるまでおかわりしていましたよ!

 

 

今は、ぐっすりぽぷらさんですよ。明日も楽しみ!

 

IMG00280

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日いよいよ「みつばち保育園つくる会15周年!」

みつばちっこ

明日にむけて、それぞれがラストスパート!の夜。こんな様子!

 

卒園児保護者のみんな、本格派の練習を重ね、明日をむかえます!

在園2年目1歳児のNくんが引き込まれてずーっと見入る瞳!お母ちゃんも一緒に見入る。

こうしてつながっていくのですね。

 

IMG00042

IMG00048IMG00053

 

 

OBお母ちゃんの練習についてきてくれた小学生さんもお手伝い。年表や集まったコメントレイアウトも準備中。本当にごくろうさま!

IMG00055IMG00058

 

 

 

IMG00059 (1)IMG00041

 

 

 

 

 

「ぞうれっしゃよはしれ」合唱部もいよいよ集大成!先日の練習の様子です。歌の先生に来ていただいて最後の仕上げ!春からじっくり楽しみながらも重ね、本当に聴くたびにうたごえが豊かになってくる!!

IMG00011

 

IMG00018IMG00017

 

 

想いこもった記念誌も完成!!明日、みんなで・・・「つないでいこう~これまでも、これからも~」

 

IMG00060

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長合宿2日目!子どもたちだけでごはんづくり&初めての年長リズム

みつばちっこ

2日目。楽しく朝をむかえ、今日はAM「荒馬のたすき縫い」と「ごはんづくり」PM「リズム」の予定だったのですが・・・

10時半ごろの姿。

IMG00304

実は・・朝の生活の流れの中で、集団として見通しを持たず、個々バラバラでの行動が・・。担任もしばらく見守っていたものの、もうこれではという姿に「それでいいの?」と強くなげかけました。そして「このままでは、荒馬のたすき縫いは始められへんよ。こどもたちで、どんな風か考えて相談してごらん」となりました。

本当に、無駄な環境やかかわりがなにも無い中、仲間と身を共にしていくうち、2泊3日暮らしていく中でそれぞれの子どもたちの課題がうきぼりになることもあります。また、持っている力がグッと発揮されることもあります。

そんなときは、予定を変更してでもとことん向き合ったり、じっくり考え合う時間が必要です。2泊3日の年長合宿は1泊のただの「お泊り保育・楽しかったね~」ではない、大きな意味の一つです。

いろいろありながら・・その時間を終え、さあ!気持ちも切り替わり、楽しみにしていたごはんづくり!

IMG00307IMG00306IMG00312IMG00313IMG00317 (1)IMG00319

 

 

 

 

合宿当日にはこどもたちだけでつくるねん!と、この日にむけて、何を作りたいか相談したり、お買いものにいったり、こどもたちだけでつくれるように、担任や給食室の先生たちと一緒に料理の工程等、だしの取り方から、材料の切り方、調理の仕方、味付けの仕方、などなど、練習してきましたよ。そして今日!!ほんとうにこどもたちで、おいしーいお昼ごはんをつくりあげました!

切干大根&アボガドサラダ&ポテトサラダ&豚粕汁&かしわの七輪炭火焼!!こどもたちで、今日のグループもきめて。

 

 

 

 

 

 

本当に、

それぞれ、みんなでよーく働きつくりあげましたよ!おいしかった~!!

 

午後はお風呂にいってほっこり。

そして、写真はないのですが、夕方は、初めての年長リズムに挑戦!!どの子も迷いなく、スカッとした喜びをもって、凛とした体と心が伝わってくる、そんなリズムの姿でした!

 

夜のひととき・・描く。描く。「お話きいて」と、やってくるもみのきさん。昨日や今日の出来事を、思い豊かにえがく!お話がつきることなくいっぱいあふれていましたよ!

IMG00332

今日も9時前にはコテンとおやすみ。今もぐっすり。

 

古い記事 » « 新しい記事