冬バザー開催しました!

つくる会

11月9日(日)、みつばち保育園をつくる会主催の冬バザーが開催されました。

今回のバザーのテーマは「冬バザーだよ!全員集合!」。

小雨の降る中、たくさんの地域の方や卒園児さんもみつばち保育園に来てくださいましたよ。

 

バザー実行委員の保護者や職員たちは、朝早くから準備。

 

DSC_0692

 

DSC_0690

 

バザーが始まり、やっぱり子どもに大人気なのが「子どもの広場」。

今回、子どもたちが一生懸命作っていたのは、松ぼっくりつきの首飾りや、雪をイメージしたふわふわの綿のついたクリスマスリース等。

どんぐりでコロコロと遊べる仕掛けや、子どもが中に入って遊ぶこともできる大きなダンボールハウスもあって、常に子どもたちで大にぎわいの広場でした!

 

DSC_0703

 

DSC_0701

 

DSC_0699

 

ピアノ横のスペースに、初試みの「古本カフェ」が登場。

みなさんに提供していただいた絵本や古本を手に取り、大人も子どももほっこりとしたひと時を過ごしていました。

DSC_0696

 

お父ちゃんたちによる、焼きそばも大人気で、もちろん完売!

朝から職人のように、ずっと焼きそばを焼き続けてくれるお父ちゃんの姿、子どもたちはしっかりと見ていたことでしょう。

 

DSC_0705

 

園庭の片すみに登場した「西山」スペース。「卒園児さんに、なつかしの西山(お山の園舎)を思い出してもらえることがしたい!」というある職員の熱い思いで実現。みつばちっこたちが西山でよくしている、焼きおにぎりや手羽先、大きな釜で炊く豚汁を作り、懐かしい風景を再現していました。

 

DSC_0718

 

途中、卒園児さんと年長さんが前に出て「森は生きている」等、みつばち保育園でよく歌われている歌を一緒に歌いました。

照れくさそうにしながらも前に出る、中学生になった卒園児さんの姿がほほえましい!

 

DSC_0732

 

北園舎では、名人に教わる「縄ない」。そしてそれを使ってのお正月飾り制作。

大人も子どもも夢中になって手を動かし、自分だけのオリジナル作品を完成させました!

 

nawanai

 

kazari

 

雨の中にも関わらず、多くの人が集った冬バザー。

一人ひとりの力は小さくても、みんなで力を集めれば、大きなことができる!そして、思いは実現できるんだ!!そんなことを実感した一日でした。

 

DSC_0711

 

 

 

 

すずめさんも「はたらくみつばちっこ!」

みつばちっこ

最近の2歳児すずめさん。「はたらくみつばちっこ」の仲間入りにむけ、すずめさんだけで、あれこれ、おいしいものをつくっていますよ。この日はお味噌汁づくり。まずは、材料をピューラーでむいて・・・こんにゃくは小さくちぎって・・・

P1070354

 

白菜もちぎって・・・みんなのぶんつくるで~!おおいそがし!!みんな楽しみながらも夢中でしたよ。

P1070357P1070355

 

 

どれどれ・・?蓋をあけてみよう~。だいぶグツグツなってきたでー。お味噌をとぎとぎして入れよう!!おいしくな~れ。

 

P1070364

「おいしいな~!!」「おかわり~!!」しいのみさんや保育園中の先生たちにも「おいしいで~。どうぞ!!」

P1070370P1070373

 

「おいしい秋」いっぱい!

みつばちっこ

この時期になると、園庭のぎんなんだけでなく、あちこちでも「銀杏ひろい」

袋にいれて「ただいま~!!」とうれしそうに見せてくれる中には、あの独特のにおいも!!でも、これがまた「おいしいぎんなん」の最初だものね!もみのきさんは、その事もしーっかり知っているので、そのにおいごと知ってぎんなんひろいに夢中!!

IMG_5005

 

IMG_5001

 

「ただいま~」と帰ってくるなり、ぎんなんをていねいに洗って下準備。水で流しながら外の実を洗い流して殻をきれいし、ざるで水をかえては繰り返し、最後に、天日干し。これらのお仕事を何とも上手に相談しながら、手際よく知恵を出し合って作業をしていましたよ。さすが年長さん!

P1070381P1070384

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1070390

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、同じ頃・・・テラスではこんな光景。これも又、毎年秋の恒例。散歩先や西山、北園舎で採れた「しぶ柿」を干して・・・おいしくな~れ。あま~くなーれ!

P1070396P1070397

 

「まだかたいかな~?」「もう甘くなったかな~?」おいしくなるのを楽しみに、テラスの上を毎日見上げるみつばちっこです!

 

 

腐葉土の山へ!かえでさん

みつばちっこ

お山の保育園の裏山。通称「腐葉土の山」(畑の土づくりに腐葉土をとりにくる山なんです)

ここでのダイナミックな斜面すべり、おもしろ~い!!

DSCF4238

 

 

DSCF4226

 

 

 

今日のみつばちっこ

みつばちっこ

運動会を終えた後のもみのきさんのリズム。年長リズムも少しずつ入ってきて、今日はさまざまなはじめてのリズム(カメのブリッジや汽車、自由にとびかうツバメ、しなやかなピアノでのどんぐり等)も楽しみながら挑戦!ワクワクとうれしさ、そして、実現できる思いが伝わってくるもみのきさんのこどもたちです。そんな、楽しくも燐としたリズムを終え、身体も心もほぐれたところで・・・いよいよ、逆立ちに挑戦!側転にむけての一段階ですよ!   「い~ち・にー・さーん・しー・・・・」おともだちと数えあう!

 

P1070334P1070335

 

これは今朝のみんなでの集まりのあとのかえでさん。朝の合同リズムもおおはりきり。メダカなど走るリズムも本当にスカッとしてきました。その後、なんと!みんなの前で「歌いたい人~!」「はーい!」と、ひとりずつ、お歌を歌ってくれましたよ!その揚々とした自信と歌声のなんと素敵やった事!!さらにそのあと・・・「ボートこぎ競争する~!」と、こどもたちから発信!気づくと、かえでさんの長ーいボートができていました!見ていたもみのきさんも思わず応援!!

P1070331

いっぱいリズムして遊んで、おいしいお昼ご飯。「おなかすいた~!」と給食の用意をしに、おかずや食器をとりにきたかえでさん。「手羽先ちょーだい!」とやってきたSちゃんの声に、給食室の西山くんが「この前食べた手羽先はこーんな形やったやろ。手がこーんななって、さきっちょがちょっととがってて・・・あれはな、にわとりさんのここ(とみんなの手首辺りをさわって)を食べてん。今日のはな、ちょっと形が違うやろ。今日のは手羽元っていうて、みんなのここ(腕をさわって)腕のとこやねんでー」とお話中。

みんな、聞き入っていましたよ。

P1070341

 

もみのきさん、担任の森本君とおしゃべりしながら、テラスでほっこり。ごはんを食べ終えたあとは、お掃除!お掃除!

P1070347

P1070351

 

 

 

テラスには・・大根の皮を干して・・おいしい「切干大根」になあれ。    そして・・・その横には・・・

「これも干しとく!」とこどもたちでまねっこして、園庭のいちょうの銀杏を洗って干して・・・こんな風。

P1070346P1070343

 

P1070344

食べること、おいしいこと、つくること大好き!食に関わることが大好きなみつばちっこたちです。

P1070329

 

 

古い記事 » « 新しい記事