はばたき会のみつばちっこ

遅くなりましたが、はばたき会のみつばちっこの様子です!

 

野の花組(0歳児)

の5

a

の3

 

の4 (1)

a

の1

a

の2

しいのみ組(1歳児)

し3

a

し1し2

どんぐり・すずめ組(2歳児)

す3

a

す4

a

す1

a

す2す

かえで組(3歳児)

か7

a

か8

a

か5

a

か6

a

か4

 

a

か1

a

か2

ぽぷら組(4歳児)

po2 (1)

a

po2 (2)

a

po3po4po5po6po7

もみのき組(5歳児)

IMG_18662016-m302016-m29IMG_2242IMG_2365IMG_2329IMG_2440IMG_2610IMG_2565IMG_2629IMG_2614IMG_2680IMG_2905IMG_28652016-m32

2016-m31

 

IMG_2821

 

 

 

今夜のみつばちっこ・母ちゃん父ちゃん達!どんぐり、すずめ,かえでさん(2、3歳児)

事務所でお仕事していると・・・何やら活気ある雰囲気のホールの様子!のぞいてみると・・・!

P1060106P1060109

 

ホールいっぱい使って作業中。はばたき会でのクラスの大人出し物に年長リズムの「竹おどり」に挑戦するんですって。特に今年の2歳児さんは運動会で竹を使っていっぱい遊んできました。そんな思いもこめて、なんと!!この竹!竹やぶから切ってきてとってきたものなんですって!節を削って手入れ中! ただ、竹踊りをするだけでない想いもひとしお伝わってきます!楽しそうに作業が進んでいましたよ~!

運動会の前に担任たちが「こどもたちのために!」と夜中に作業していた姿と思わず重なってしまった丸国でした。たくさんのお父ちゃん、お母ちゃんのこんな姿、忙しい中こどもたちの為に!と知恵と力をあわせてくださって、ホントにホントにうれしい&感謝!感謝!ありがとう!

P1060110P1060107

 

 

出来上がった竹でいよいよ挑戦!担任の先生たちもしっかりサポートしながら、やってみるぞ!と・・・・

これはこれはなかなか難しい~!!「きゃー!」「どこで入るの?わからへん~」「えっ?どうすんの?」なんて声も飛びながら、時にしりもちをついちゃったり、脚はさまれたりしてみんな苦戦!!がんばってましたよ~!

P1060121

P1060118

 

止めた竹でステップを確認しながら練習し、もう一度ピアノにあわせて再挑戦!何度も何度も挑戦しているうちに、できた~!と拍手!おおよろこび~!大盛り上がりです!!

 

P1060123P1060124P1060122

 

手つなぎにも挑戦!大成功~~!!!やった~!「めっちゃ、うれしい!」とお母ちゃんでしたよ。

笑顔いっぱいで何よりも楽しみながらの雰囲気がと~っても素敵な夜でした!!

 

 

 

・・・追伸・・・・

今年、新年早々すぐの保育園のもうひとつの様子です。(なかなかブログアップできなくて・・・すみませ~ん)

年明け6日から、つくる会「カエルの豆太」にむけての合唱練習の声が響く!「今年もこどもたちと大人たちと手を取り合って平和で豊かな1年を!」と、勇気づけられる姿でした。(「カエルの豆太」&「講演会」は皆さんの大きな力とがんばりで1/12、大成功と感動の一日で終えました!また、詳細は実行委員さんが後日アップしてくれるかな?)

P1060023P1060042

 

 

「年明け早々からすごいパワーだわ~」と聞き入っていると、こんどは・・・掛け声が!続いて、もみのき、ぽぷら(4・5歳児)のはばたき会の民舞の練習が始まりました!!4・5歳児のはばたき会の出し物は、保育園保護者の歩みのバトンタッチも込めて・・そしてこどもたちが日々精一杯想いと力を出すべく「その親である自分たちも!」と思いながら、これも又忙しい中だけど、特に本気&真剣です!

P1060047P1060045

 

 

ただするだけでない、そこから見出すものがきっと毎年あるのだろうな、と思いながら、いつもそんな姿を見ていて胸があつくなります。

私たち職員も、こんな保護者のみなさんにホント支えていただき、時に激論もし、語り合い、勇気も力ももらい、育ちあって、保育に向かっています!

少し、遅くなりましたが・・・今年もすべてのこどもたちの幸せと平和を願い、共に歩んでいきましょうね!そして、こどもたちはもちろんの事、人を取り巻くさまざまな出来事と動きにしっかり眼をむけていきましょう!

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

P1060015

 

 

 

08年度はばたき会が行われました。

3月1日(日)西京区の地で認可になり、8回目のはばたき会が行われました。

私達は、『どの子も育つ。子ども達がほんらい持っている力、人として体も心も健康に発達して行く姿は果てしないと。』確信をもって日々、子ども達と過ごしてきました。

そんな中、先日の後期総括では、斉藤公子先生に来ていただき、みつばっちっこ全員のリズム・絵を見ていただき学びあいました。

そして、改めて今一度、『どの子も育つ・果てしない可能性』。その意味をしっかりと捉えなおさなければと痛感し、はばたき会に向かっていきました。

下の写真(写真では伝えられませんが・・。)・・・1つ1つに描かれている

子ども達の心。この日まで育んできた歴史がにじみ出るような・・・見ていて幸せになるような・・温かい気持ちになりました。

だからこそ、年長リズムの姿では、指の先・足の先にまで思いを寄せ表現する子ども達のしなやかな姿・・

そんな大きな優しさに包まれ吸い込まれ思わずまねっこする小さい子・・・。

そんな素敵なみつばちっこ!!の日々の歩みが、、どの子の姿からもリズムを通して感じられたのではないでしょうか。

これからの未来にはばたいていく子ども達!

その未来を深く深く願い・・・。

みんな輝いた!!「はばたき会」

今日は、みつばちの大人とこどもの1年の成長を祝う「はばたき会」
春からの1年、毎日市内中を庭にしていっぱい遊び、リズムを楽しみ、仲間と共に生活して、歩んできたみつばちっこ。0歳児から5歳児まで、それぞれがめいいっぱい輝いた1日でした。そんなこどもたちの姿を見つめ、胸がいっぱいになったのはもちろんですが・・・
2部の各グループの保護者の出し物を見て、涙があふれて止まりませんでした。

子育てに不安で、自信なさげで小さな声だったお母ちゃん。
「お母ちゃんが変わらないと**ちゃんは変わらないよ!」と言った私の厳しい要求に涙して悩みながら、向かい合ったおかあちゃん。
子どもの絵が変わった!と共にうれし涙しあったお父ちゃん。
保育と家庭で、何とかして子どもの課題を乗り越えようと、共に真剣に語り合ったお   母ちゃん。子育てになかなか参加しなかった、お父ちゃん。

そんなみんなが、今、まぶしい程に輝いている。溢れる想いがひしひしと伝わってくる。仲間と共に歌って、踊っている!先輩保護者は、みつばちで育んだ思いを確かにバトンタッチし、伝えられたほうも、心と肌で確かに感じ取っている!
本当にありがとう!!
みつばちは、おとなもこどもも育ち合う場です。未熟でもいい。失敗もいっぱいいい。でも、いつも自分自身をしっかり見つめながら、精一杯生きていく!!仲間と共に1歩1歩確かに歩んで行く。そんな、おとなと子どもの集団です。
今一度、その意味を深く問いながら、これからも歩んでいきたいと思います。

ぽぷら(4歳児)の「かにむかし」・もみのき(5歳児)の「あんぱるぬゆんた」うれしくって、おおはりきり。

ぽぷら(4歳児)の「かにむかし」もみのき(5歳児)の「あんぱるぬゆんた」

野の花(0歳児)♪おふねはぎっちらこ~♪

野の花(0歳児)♪おふねはぎっちらこ~♪

つくし・しいのみ(1歳児)

つくし・しいのみ(1歳児)

どんぐり(2歳児・小)

どんぐり(2歳児・小)どんぐり(2歳児・小)

すずめ(2歳児・大)

すずめ(2歳児・大)すずめ(2歳児・大)

ひばり・つばめ(3歳児)

ひばり・つばめ(3歳児) ひばり・つばめ(3歳児)

もみのき(5歳児)

もみのき(5歳児)もみのき(5歳児)もみのき(5歳児)もみのき(5歳児)

もうすぐ「はばたき会」パート3???

~はばたき会間近!の独り言ですいません。~

ある朝のこと・・・
いつものように、職員が子ども達に贈る歌「輝け命」を歌ってました。
その歌を聞き入っている、母子通園されているお母さんの目には涙がいっぱい。
こみ上げる想い!真っ直ぐに伝わってきました。
その想いが、僕の心に深く響きました。

みつばち保育園との出会いから、約6年の間に
保育士をしているのが嫌になったこともあります。

悩み苦しみがむしゃらにがんばっても結果が出ない日々。あせればあせるほど、空回り。
しまいには愚痴まで・・つらくて、苦しくて・・・逃げ出したくなったこともいっぱい。

そんな時、自分1人ではなく、沢山の仲間や子ども達に支えてもらいました

壁を乗り越えたとき、子ども達が寄せてくれる瞳!
新しい一歩を踏み出そうとしている、命の輝きの瞬間を見る度に
逃げ出さなくてよかったって!

昔も今も変わらない子ども達の瞳。に、
どんな時も真っ直ぐ立ち向かう生きていく強さ!勇気をもらいます。
そのことを、心に深く深く刻み込んでいきたいです。

また、みつばち保育園をつくる会には、残り約1億6千万の返済額があります。
遠く長い道のり!
多くの苦労もあります。

だけど、たくさんの素敵な人との出会い。
あつい大人たちがいつも前を向いてがんばっています。
苦しいこと、しんどいこと・・だけど、いつもその中には、言葉にいえないほどの素敵な経験があります。

そんな大人達と子ども達が共に歩んできた1年。
全員で祝う「はばたき会」

後二回寝たら当日です。
ある朝の出来事と、間近ということが重なって、
想いがこみ上がり、いま日記を書いてしましました。
はばたき会!楽しむよー!

「輝け命」
1 この地球は この命は いく億年の時を超えて
君も僕も かけがえのない 大切な人間どうし
一人ひとりの輝きが 人の歴史を 作ってゆく
輝け君の心 精一杯 生きて行こう
輝け君の命 精一杯 生きて行こう
2 この地球を この命を 奪う物を許しはしない
君と僕と 手を取り合い 熱い思いで 生きてゆこう
一人ひとりの輝きが 人の歴史を 作ってゆく
輝け君の心 精一杯 生きて行こう
輝け君の命 精一杯 生きて行こう
輝け君の心 精一杯 生きて行こう
輝け君の命 精一杯 生きて行こう

1 / 212

古い記事 »