ヨイショ!コロンコロン〜・・野の花さん

みつばちっこ

 

野の花さん(0歳児)の遊び。

どれも全てが、興味いっぱいの「あそび」になりますね。

水・土・おひさまをいっぱい吸い込んで、大きくなったお野菜。

そんなお野菜の手触りや重圧感、色や形・硬さ。どれもがどれ一つとして同じでない「本物」

コロンと、ころがしてみてもさまざま変化でおもしろい!全てがこどもの五感に真っ直ぐ響きます。

A18DE6CC-1043-4EF4-9E8B-0E88C7AEB643

 

 

DD49BCFA-01EF-44F4-831F-A7492A8FA966

511ABC38-CD72-433C-A138-64A5799398B4

 

プラスチックの既成の、ワンパターンの動き、触感、刺激の強い色味おもちゃでは、感じられない豊さを生み出しますね。1801BA68-202D-46CA-8FEB-0101BDD54EAB

A451CE02-7FFE-47C1-8BDC-B59BF1AF5B5E

 

そんな野の花さんの過ごし。大好きな安心できる大人を拠点にして、さらにひとつづつ経験をゆっくり重ねていく毎日です。

180E8565-E212-41AF-BABC-9130B52AE5D2

D4340ABD-C155-4E20-8BE7-1936CBDED8BB

 

 

追伸・・・

今日、広島の平和公園で平和記念式典が行われました。77年前の午前8時15分、広島市に原爆が投下されました。

広島市、松井市長は、平和宣言で「世界中で、核兵器による抑止力失くして平和は維持できないという考えが勢いを増している」と指摘。

「核保有国の為政者は被爆地を訪れ、核兵器を使用した際の結末を直視すべき」として

「武力によらずに平和を維持する理想を追求することを放棄し、現状やむなしとすることは、人類の存続を危うくすることにほかなりません。過ちをこれ以上繰り返してはなりません」

などと、語られました。

 

皆さん、ぜひ、この平和宣言の全文を、ぜひしっかりとお聞きください。

 

https://youtube.com/watch?v=5O85wxajM2o&feature=share

 

 

こどもたちの今は、平和な今があってこそ。こどもの笑顔・あたりまえの日常はそんな「平和」の時の中でしか生まれないのです。

そして・・今、こうしているときにも・・戦争という渦の中で、命や暮らしの被害に遭っているたくさんの子どもたち、人々がいることを、忘れてはならない。

 

その為にも、平和憲法を守っていかねばならないのです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽぷらさん セミとりに夢中!

みつばちっこ

 

ミーンミーン!元気なセミの声に負けないくらい、夢中のポプラさんのセミとり毎日!

プールの裏側庭で声がいっぱい聞こえるぞ!

 

あっ!見つけた!

HORIZON_0001_BURST20220726122755622_COVER.JPG

だ〜いぶ高いところ。こういう時は、年長さんがすごいよね〜!「オレに任せろ!」

DSC_6550.JPG

 

あちこちの散歩も「森の木の中にい〜っぱいセミが鳴いてるねん!」とAくん。

真剣な眼差しで探すぞ〜

DSC_6533.JPG

つかまえた〜!

HORIZON_0001_BURST20220725162638954_COVER.JPG

 

あ〜!セミとりっておもしろ〜い!

DSC_6536

そして、もうひとつ。ぽぷらさんが一生懸命になっているもの&お世話しているのは・・

「カブトムシ」

DSC_6498.JPG

かえでのころ、幼虫から大切に育てたカブトムシさんと・・・。今年の夏、ご近所の方から大切にしていたカブトムシを譲っていただきました。光明寺から来た(採集した)カブトムシだそうです。

「この子は気性が荒くて・・この子はおっとりで・・。野生のカブトムシやから、ゼリーもいっぱい食べるんですよ。」「カブトムシも一匹づつ性格違うんですよ〜」大切に愛おしみながら育てておられる方が、みつばちっこに、と、ご連絡を下さり、譲り受けました。

TRIPART_0001_BURST20220729122219965_COVER.JPG

みんなで可愛がって、お世話をしていますよ。ぽぷらさん、ありがとうね。

 

年長さんの出会い

みつばちっこ

久しぶりの年長さんだけでのリズム。

「タラランタンタ〜ラ ランランラ〜ラ(ギャロップ)するっ?弾いて!弾いて!」

「年長リズムするの?!やった〜!」と、ワクワクのもみのきさん。

 

で、この日は・・

カメのブリッジに初挑戦。1オクターブ高くなった音に「やった〜!!」と言わんばかりの揚々とした姿!

 

そして・・こんなこともやって見ましたよ。

E2C534C0-829E-4481-B234-63D6827BB6A2

 

 

 

西山でタイヤを埋めて、タイヤ飛び?遊び?楽しんでいるもみのきさんに、♪お馬の親子は〜♪での馬跳びを弾いてみました。

「前の年長さんしてはった〜!」と、楽しそうにやってみる、もみのきさん!

B42E757E-D80C-411F-B54B-CFF03D80E133

 

 

今日は、さらっと出会いに触れて、運動会の跳び箱につなげたいなーと、考えていたのですが「もっともっとした〜い!!」「もう一回弾いて〜!」と、もみのきさんの気持ちがいっぱい!なので・・・

D10CF04C-B4BC-4C21-921E-B99BAE016FAD

こんなこともやって見ました。

何をするのかな?と・・・そして、馬の行列だとわかると「うわ〜!」ますます、大張り切り。

“だんだんでいいしな〜“と伝えながらですが、誰も躊躇することなく、憧れと期待いっぱい&出会った喜びに、ワクワク真っ直ぐ楽しむ姿。すてきなもみのきさんです

91A11898-3043-4872-8363-C7DE74DDC38E

 

ますます、思いは止まらないので!

“じゃ、やって見たい人どうぞ〜!“と、大人のお馬も。

「おっき〜い!」「もっと、おっきして〜」などなど、ワイワイ!

78D6D899-BA97-4485-8F2C-64FD47224BAB

AA3B3011-01BB-406E-88D7-C08293A545C2

 

773B34E7-2A20-41E1-93CD-D8B0ADDDFF79

 

 

そして、今日。

西山にいくと・・こんな様子!

「見て見て〜!」の声がい〜っぱい。それぞれが、自分のペースで自由に楽しみながら挑戦しだしています。

6AC5EE0B-9F57-4857-9205-75BEE3ED3703

81B79E18-F058-4A99-A68E-28F2A5C36E14

C81A1258-1605-4EC4-ABD9-B6E41A3D605D

鉄棒も!逆上がり、だんだん回れるお友達も出てきました。うれしくってクルリン

6DB4A647-45DE-465F-95AA-0FD25C2622F3

 

自分たちで編んだ縄跳びも、その場とびや走り跳び、そして、仲間と一緒に遊びも楽しみながら。

687E81F4-5F73-403D-AF4B-CBE53443503F

こうして、年長児の運動会に向けての営みが始まっていきますよ。

 

 

夏のいとなみ「梅干しの土用干し」

みつばちっこ 給食室

 

先月の末頃。給食室とみつばちっこで、梅干しつくりの様子です。

幼児さんで梅のヘタとりの準備もしてくれましたよ。

EFF7F679-6701-47C0-BE41-6BCD9F374732

HORIZON_0001_BURST20220725100519877_COVER.JPG

 

 

HORIZON_0001_BURST20220729093653736_COVER.JPG

 

 

DSC_6548.JPG

 

園庭に天日で干された梅干し。みつばちっこが散歩から帰ってくるたび、クンクンと香りを感じ・・ぺろっとしたいのを「おいしくなるまでまだやで〜」と笑い合いおしゃべりしながら、眺めていましたよ。

HORIZON_0001_BURST20220725153938079_COVER.JPG

 

5E935093-EA1B-4B13-8B15-35DE67FE1FE6

 

 

 

 

ちなみに土用干しの「土」は“つち”のこと。

「五行説」によると“自然も人間も社会もすべてものは「木・火・土・金(鉱物)・水」から成り、これらが循環することであらゆる現象が発生するという考え方。この五行を四季に当てはめ、その境目に「土用」を配しました。

ので「季節の変わり目」ということですね。

 

この「五行説」は自然の生業=保育のいとなみや子どもたち、人の暮らしそのものやなー、と感じます。昨今の社会の変化で、自然の生業のバランスがどんどん崩れていってます。

 

こんな時代だからこそ、子どもたちとの暮らし・日々の生業・経験を重ねる日々を大切にしたいと思う、みつばちっこの暮らしです。

EA20561C-8A63-408F-9063-04F793209851

 

 

 

 

お知らせ「7/31・箱椅子つくろう〜!の会」中止延期します。

20周年にーまるにーまる お父ちゃん部 みつばちっこ

参加メンバーもあると聞いていて、楽しみにしていたのですが、第7波コロナの影響が・・・。

ので、残念ですが明日は中止します。

また、再開が決まれがお知らせしますね。

 

本日、中内父ちゃんが、ひとりで西山で下準備木材カットに上がってくださいました。

福田OB父ちゃんは、園にある、頂きものの着物染色用に使用した廃材を、糊落としして磨いて試して・・

すると!なんと!これが「ラワン材」だということが判明!(今は本当に手に入らない材木で、今みつばちっこが使っている本家さくらんぼ工房&洛洛の椅子もラワン材で作られています)

 

倉庫の中に「お宝!」

で、試作つくってくれたのが、これ。重圧感や手触りとも、仕上がりは「本格的!」すごい!

PXL_20220730_085935144.PORTRAIT

 

この大切な材木も使ってできればと、思っています。

早く、コロナ第7波が終息し、再開できますように。

 

1 / 29312345...102030...最後 »

古い記事 »