もみのき組・仲間と歩む!向き合う!生きる力を育む毎日!

 

IMG08347

あと*日寝たらホンマの運動会やで~!と、年長さん。もっと!もっと!と、挑戦する毎日!

IMG08344

 

これは先々週末の様子。跳び箱がんばり中のRくん・Kくん。この日!何度も練習いっぱいの中「エイッ!」と、とうとう飛ぶ感覚をつかんだRくん!「いい感じやったら、石一個!跳べた~!やったら、大きい石!」と、仲間にも「R,石い~っぱいになったやん~!スゴイ!スゴイ!」と、Mちゃんに、はげましてもらいながら・・・

IMG08071

こーんなにいっぱいになったよ!

IMG08072

Rくんががんばる姿に「Kも!」と!そして、とうとう、この日おしりがスルリンと、跳び箱から離れた!!やった~!Kもや~!!・・・・Kがもってきた石は・・うれしいうれしい大~~きな石!!思いがいっぱい!

IMG08073

その傍らで、がんばり中のKくん。Mちゃんがよりそい「Ka,ズボンにキュッって服いれとこか?このほうがエイッってきっととべるで!」最近、どんな時も仲間のがんばりの傍らにはMちゃんの姿が!

運動会の取り組みが始まった頃は「いい子」の模倣で、大人の顔をみながらお友達のお世話をし、それとなく全部できてしまう自分とすっきり向き合えなかったMちゃん。  苦労しながら粘り強く挑戦する仲間の姿を通しながら、日々、本当の意味での「自分」をしっかりと見出しました!その「もっと!もっと!」とまっすぐ挑戦する姿の洋々とした事。そして、苦労してがんばる仲間に心根いっぱいから応援し手立てをし、声をかけ、とうとう出来たときは自分の事のように「やった~!」と瞳をキラキラさせて満面の笑みで大喜び!!   どちらもが、互いの存在を糧に大きく日々育ちあうみつばちっこです!!

IMG08064

 

一本橋苦労しながらグン!と自信をつけたKoちゃん。自然にはじまった一本橋の傍らに「いいで~!いける!いける!」と、台をずーっと押さえながらお友達を笑顔で見つめるKoちゃんでしたよ。

IMG08063

 

竹馬も、どんどん楽しく挑戦!「みててな!こんなとこもいってみるし!」

IMG08458

 

そして、園庭のむこうから・・・

IMG08350

 

道路の一番向こう側まで『竹馬散歩!』

IMG08348

先週の通し練習。お名前を呼ばれる前に跳び箱前で待機している間・・・Riiくんグッと集中して、こんな姿!こんなん初めて!!

 

実は・・跳び箱4段は飛べていたものの、ただ勢いで危なっかしく跳び、足も曲がったまま。なかなかここから脱却できずにいたのですが・・・意欲は何よりも自らを育む!どんどんきれいに5段を飛び出した仲間をみて「Riiも5段とびたいねん!!!」

 

“飛びたいな~!でも、今のままやったら跳べへん。4段で足がピーンとのびて、お顔がまっすぐ上むいて跳べるようになったら、必ず5段も跳べるで!今のままやったらな、ステンって足ひっかかってしまうしな。がんばれ!”

そこから、本気でジブンの身体と気持ち、しっかり起動修正しながら、手直しし挑戦しだしました!そして・・・次の日の、この姿が!!

IMG08466

 

足をのばして・・・「こうして跳ぶぞ!」といわんばかり!!

IMG08467

 

 

 

この日(先週末)のリハーサル。逆上がり苦労してがんばり中だったAくんとRくん。本当に本当にコツコツ毎日がんばっていて・・・このリハーサルで、なんと!とうとうAが回れた~!!!思わずみんな飛び上がって「バンザ~イ!!やった~!」子ども達だけでなく、担任たちや見守っていた大人たちも思わず涙!

そして・・その姿を傍らに次の番のRくん。同じくAと一緒にジブンも回りたい!!の一心!!でも、なかなかあと一息が回れない。担任が介助すると・・おもわず大きな声で泣きながら「ジブンでする!さわらんといてっ!」くやしくって、まわりたくって・・はじめてのくやし泣き。そうやな!一緒にいつも2人で練習がんばってたもんな。その気持ちを信じて担任も「ジブンでまわりたいんやな!わかった!」・・・そして・・・次の瞬間!!「回れた!!!」「やった~!!!ばんざ~い!」

 

そうして、念願の逆上がりを達成し、最後の竹馬に!AくんのもとへむかうRくんの姿!2人にしか分からない本当に一緒にがんばって重ねてきた歩み!そして、仲間と共にやり遂げた喜び!

IMG08465

 

そして、これは今日の様子。跳び箱挑戦中のKくん・Iちゃんと仲間たち。Kくんは時々跳べる、飛べないを何日かずっと繰り返し中。あと一息の集中と手直しする力が必要。K君の力を信じて「もう、どんなときでも跳べるようになるで!」と強く要求しました。午後、ずっと挑戦。だんだん手の位置、踏み切りの仕方の修正を本気でしだした!そして・・・「跳べた!」ここからは、何回繰り返してもしっかり跳びきるKの姿が!

Iちゃんは、もう一息本当のとことんのむきあう気持ちや最後の粘り強さをうみだすのに苦労中。1回だけ、とうとう跳べた!んだけど、そこからまた逃げ腰に・・・「あとはIが大成功したらもみのきみんなで大成功や~!」と、仲間が支え、大人たちもIちゃんが逆上がりや竹馬、本当にどの取り組みも最後まで苦労しながらこつこつやりとげてきた姿を信じて、強い要求と最後の後押しの真っ最中!ここがIちゃん自身が、本当の意味で逃げない力強さ、自信を生み出すふんばり時です!がんばれっ!!

IMG08658CKI4VQRQ

仲間もびっくり!「K,もう大丈夫やん~!めっちゃ大きい飛べてるデ!」と!

そして・・・なんと、この午後の2時間ほどの間に、自らの力をどんどん伸ばしだしたKくん。「なんか、5段も跳んでみたくなった!」と。そして・・・・この姿!!!やった~!

IMG08662

これは今日の通し練習中。次のジブンのお名前をよんでもらう間、跳び箱の前で待機中のKiくんの姿。跳び箱をぐっと見据えて・・ただひたすら力強く見据えて「絶対跳ぶぞ!」と集中!この姿がとうとう生まれました!!

 

最初の頃、本当になかなか仲間のところにもこなかったり、運動会の取り組みも小さな声で「イヤ~。したくないもん」と意欲が生まれにくく、瞳の弱かったKiくん。じっくりあせらず、彼の気持ちに寄り添いながらも丁寧に個別でゆっくり自信を重ねていくことで、長い歩みを経て、ひとつひとつ経験を重ね、とうとうやり遂げた跳び箱や逆上がりを糧に9月に入りグングン本気の姿があふれ、同時に仲間の中でもそんな自分をしっかりうれしそうに出して、時にがんばり中のお友達にも寄り添って本気で声をかけ、教えてくれたりの姿が生まれてきました!!

 

IMG08639

 

挑戦中の竹馬!けっして諦めることなく、瞳しっかりと挑戦中!できる、できないでない。この力強い瞳が生まれることがなによりも、深く素晴らしい。と感じるのです。

こどもたちのまっすぐな力強い瞳は「生きる力」そのもの!!

IMG08642

 

 

ほっこり、おやつタイム。築山の上で。

IMG08354

 

西山の秋。バッタやこおろぎ、キリギリス、秋の虫もいっぱい!合間に虫取り楽しいね!

IMG07775

a

IMG08262IMG08265

 

カミキリムシ、ナナフシ、きれ~いな光った色の玉虫など、ちょっと珍しい虫も捕まえてきて「見てみて~!」(この虫は・・・名前、Kくんに教えてもらったんだけど・・・私、ちょっと忘れてしまいました。もみのきさんの方がよく知ってる!)

 

 

IMG08263

「ヒラタクワガタいたで~!」

IMG08461

 

仲間と一緒に新しい自分を生み出す!喜び!

心・ものの捉え方に「こうあらねば」「いい・かダメか?」と、固さや不安感、エイッとスッキリ開放したりまっすぐ期待をもってむきあえなかったりが課題だった今春の年長さん。運動会にむけても、まず「心も身体も本当の意味で”安心・開放”して、しなやかに。あせらず、ありのままのジブンや仲間を共に認め合いながらの毎日を!」と、進め、6月からキャンプも含め、ジワジワジワジワ、ゆっくり時間をかけ、種まきをし続け、とにかく、大人先手にならない事にとことん徹し、それぞれの発達や興味や課題の差も存分に受け止めた上で、本当に自分自身が安心して挑戦したりあこがれをもっって自ら「はじめの一歩」が出るようにたっぷり温めながら、過ごしてきました。・・・。

運動会でする課題への出会いも同様で、例年とは全く違う出会い方で進めました。環境をつくり、待って待って、待って、存分に子ども達の気持ちと発達が温まりきった個々の『今』をのがさない、時に手立てや工夫もしながら、そのタイミングを大切にしていく中で、個々の安心と自信、挑戦、喜びが土台となって、日に日に「3人・5人・・」となり・・・。

 

そして、いよいよ8月お盆あけに出会った、どの子もが待ちに待った「長縄あみ・縄跳び!」と、初めての「通し練習」(運動会当日の様に複数の取り組み一連を全員で、みんなの前で通して取り組む)を見事に大きな大きな糧にして、「10人・15人、、仲間!もみのきで!みんなで!」と、あふれる力強い気持ち!集団・仲間との渦が生まれだしてきました!!

いよいよ運動会にむけて「自分で逆上がりできるようになるねん!」「**な、跳び箱もっときれいに飛ぶ!」「竹馬全員で歩けるようになりたい!」「入場で縄跳び走り飛びやってみたい!」と、さらなる自分・仲間を見出すためにまっすぐまっすぐな瞳と、喜びと、真剣な向き合いで挑戦し、共に歩む毎日!

そのひとつひとつの姿を目の当たりにするたび、私達大人は思わず惚れ惚れ、学ばされ、時に涙しながら見入ることが、本当にいっぱい!こどもと大人も共に挑戦し、向き合い、喜び合う・・一瞬一瞬の深い毎日です!(この営みをすべて共に感じあえるのは「担任冥利!職員冥利!」に、つきるな~。)日々の保育参加で、来てくださっているその時々の保護者の方々も、その日の子ども達の営みをしっかりと深く感じてくださる毎日です。先日も、年長さんのまっすぐなひたむきさ、決して逃げることのないありのままの自分をそのままに受け止めて何度も何度も失敗を重ねながらも挑戦し、やり遂げるしなやかさと力強さに、Rくんのおかあさんがおもわず涙。 また、毎日の送迎時の様子や、わが子やみつばちっこのお話や姿を「どの子もわが子」と共感しながら、たっぷり聞いてくださったり、わが子の「逆上がりできるようになりたいねん!」のがんばりに、休みや朝に鉄棒の逆上がりの練習に連れていってくださったり、等。保護者、担任、子ども、そして、あこがれの眼差しでみつめるみつばちっこや、「見て見て~!」の声に応えてくれる他のクラスの先生や給食や用務・運転手さんたち、み~~~んなの輪の中で育ちあうみつばちっこです!!

 

そんな、お盆明けからの様子

 

この日は、短い縄で「まわして飛ぶ!」の初練習!「やった~!!縄跳び教えて!教えて!」公園にむかう最中も期待いっぱい!縄の持ち方、腕の回し方、飛ぶタイミングなど、ひとつひとつの説明を終えて、何度か基本を繰り返し練習してから”さあ、じゃ、あとはだんだんでいいしな。自分たちでやってごらん。だんだん、できるようになったら長縄するし言うてね”の声に、自然と5人が「一緒にしょっ!」と集まり「まわしてとぶ!!」うれしそうに、そして、真剣に繰り返す姿!

DSC_0340DSC_0334

 

 

 

 

西山でも練習中!

DSC_0343DSC_0386

 

 

 

そして・・お楽しみの長縄で「まわして飛ぶ」その場とびへ挑戦!みんな、うれしくって夢中!

”しっかりまわしたら縄がクルンって足のしたに来るしな。その時「飛ぶ!」したら、縄が足の後ろにきたら大成功~!だんだんでいいよ~”

 

 

何度も挑戦しながら、、、だんだん「あっ!今、縄が後ろ来たっ!」「飛べた!」「見てて!!」うれしい声が次々!

IMG07916

「見ててな!さっき、飛べてん!」と、うれしそうに、Sくん!タイヤ飛びをはじめた頃はなかなか自らの気持ちが出にくく、瞳も弱かったSくん。本当にグングン!ぐんぐん!経験の中で自信と喜びを心ごと実感して、仲間と一緒に汗してうれしそうにお友達と共に自ら歩む毎日!すごいな~!

IMG07914IMG07915

 

長縄あと、何人か?になってきたこの日。少しドキドキ、でも確かに思いをもって飛びたい!YくんとKくんが「長縄わして飛ぶ教えて!」と、自らで私のところへやってきました!

それを見ていた、KちゃんやMちゃん、他のお友達3人も「一緒にしよ!」「うん!今のだいぶよかったで!」「そこな、ピョンって、おんなじ場所で飛んでみ?・・・・・そうそう~!飛べた~!」と、Yくん、Kくんについて、2手に分かれ、手分けして練習をはじめた!

こうなると、私の出番はいらないよね!すごいな~!まかせて、しばらく離れていると・・・「丸ちゃ~ん!!Yもな、Kもな、飛べるようにならはったで~!!」と、うれしそうな大きな声!見に行くと・・こんな様子!YもKも、ほんとにうれしそう!

まだまだ、おぼつかなくても躊躇することなく、仲間と挑戦して自ら一歩確実に歩みを進めた自信が心いっぱいあふれる!

IMG07946

 

そして・・翌日。いよいよ走りとびに挑戦。この日は「竹馬」と「縄跳び」に集中し、ジブンでがんばりどきの方を選んで、じっくり。走りとびチームは、まず一歩ずつリズムをとってからはじめ・・・。だんだん。

IMG07949

お茶休憩に園庭にもどると、竹馬チームもがんばってる!「I,歩けてるやん~!Kも!すごい~!」お互いで、認め合い自信にして!

DSC_0488DSC_0439

そして、縄跳びチームも「おかちゃん!やまだくん!見ててな!」と!

 

本当に何度も何度も丁寧に挑戦&手直しの声かけもしっかり受け止め、自らで調整しどんどん飛べるようになりました!

DSC_0464DSC_0466

 

 

 

 

 

最初のグループが飛べるようになった中、なかなかタイミングがあわず苦労したYくん・Kくん・Kちゃん。でも、けっしてあきらめることなく。

 

そろそろ園にもどろうか~の私の声にも「K,まだする!」「Yも!」と!

そんな様子に「じゃ、Mたちはじぶんで帰るし大丈夫!丸ちゃん、見ててあげて」と、女の子たち。ありがとうね。

 

 

そして・・本当にコツコツゆっくり手直し重ねながら粘り強く何度も何度も繰り返しあきらめず飛び続け・・とうとう、昼にとべるように!!!

IMG07958 (1)IMG07954

 

 

うれしくって、園にもどっても!

IMG07962

 

飛べる仲間が、だんだん増えてきて、何度も丁寧に挑戦しながらまだ思うようにいかなかったKちゃん。一旦給食たべよっか、と園に帰る。くやしくって、帰りぎわ、グッと黙ったまんま・・・。

そして・・・給食を食べたあと・・・自ら「道で練習してくる」と・・・一声かけにきてくれたあと、この姿。

IMG07967

 

ただ、もくもくと、挑戦しつづける姿。言葉には表現できないほどの燐とした時間でした・・・。この燐とした様子にたまたま出くわしたかえでのSちゃん。この心根がそのまま伝わるのでしょう。ただただ、じっと・・・本当に長い間真剣にKちゃんの挑戦を見つめる。

 

IMG07966IMG07964

 

 

 

 

そして、とうとう4歩.5歩と飛べるようになりだし、翌日には、見事に自信をもって、いっぱいいっぱいとべるようになりました!

IMG07965

 

 

翌日。この前からずっとずっと竹馬がんばっていて、とうとう歩けるようになったRくん!大きな自信が新たな挑戦をうみだす。自分で長縄挑戦しだしました。最初はなかなか苦労しながら、タイミングがあわなかったのですが、あせることなくじっくりひとつひとつ向き合い手直しし、だんだん飛べるようになってきました!

 

そんな、Rくんのがんばりをそばで見ていたKちゃん。ジブンが苦労しながらやり遂げた営みは、仲間への心からの寄り添い、やさしさ、共にやり遂げたい大きな気持ちがいっぱい!Kくんの様子をじっくり温かくみまもりながら「うん!それでいいで!だんだんようなってきてる!」

 

IMG07990

 

「R,ようなってきたし、一回道で挑戦するか?」と合わせて「Rな、飛べるようになってきはったんやで~!丸ちゃん、ついてきてあげて~」のKちゃんの声。その声に応えんばかり、さらに挑戦!Rくん!

IMG07991

IMG07992

IMG07994

IMG07995

 

仲間を見つめる眼差し!信頼する眼差し!年長児としての眼差しが日々生まれる毎日!

DSC_0518

 

今年春みつばちっこになったAくん。ゆっくりながらも確かに意志をもった強い力で、しっかりと自分の納得いくペースで見事に挑戦中!はじめてのこともいっぱいなのに、本当にすごい!そのまわりには、確かに仲間がいつも寄り添っている。「A,それでいいで!ひとつエイっていってみるか?」

DSC_0516

 

通し練習の出来事・・次の自分の順番を待ちながら・・Aちゃんの1本橋を渡る様子に思わずそっと横に、つかず離れずで息をのむようにみまもりながら、気持ちをひとつに寄り添うSくんの姿。

IMG07970

「年長」としての歩み、営みがいよいよ、重なりはじめてきました!!運動会に向かって仲間と共に深い経験いっぱいの毎日です!そんなこどもたちの姿に応えるべく、担任をはじめ、みつばちっこを囲む大人も、又、沢山の経験の経験を重ねながら自らの保育を問い、深める毎日です。

 

 

馬飛び!逆上がりに挑戦!

タイヤ飛びから「山田くんの背中とんでみる?」”飛ぶ!飛ぶ~!!」と、馬飛びに挑戦!タイヤでたっぷり遊びながらも挑戦してきただけあって、躊躇せず、新しいことがうれしくって!のもみのきさんでしたよ。

IMG07586

 

a

IMG07573

 

下の保育園に帰っても「馬飛びしたい~!」と!

その様子に、小さいみつばちっこたちが自然と集まって見にくる姿。

IMG07572

竹馬も、赤ちゃんたちの瞳に!

DSC_0041-1

 

 

DSC_0073DSC_0086

 

 

逆上がりにも挑戦!桑の木の葉っぱに足がとどきそう!

介助でクルッと、回る感覚をつかんでは「めっちゃ楽しい~!もう一回!」と、夢中のRくん!

DSC_0143

 

この日、朝一番から「逆上がりするっ!」と、本当に、半日ずーっと離れずに一緒に挑戦していたKくん、Iちゃん、Kちゃん。

そんな気持ちは、集中力と、理解力、等、自らの身体を考えながら手直しし、修正する力を生み出していきます!

朝方、こんな感じだったKくん。足のふみきりの仕方や、身体の使い方を伝えると、しっかりそれを意識して少しずつ手直ししながら挑戦を重ね・・・なんと!この日、とうとう回れるように!!うれしくってうれしくってバンザ~イ!(写真をとる間なく夢中練習&バンザ~イだったので、回れた写真がとれなかったのですが・・)

一緒に練習していたIちゃんんたちも「やった~!」と一緒に大喜びでしたよ!Iちゃん、Kちゃんも、本当に丁寧にがんばり中!「大丈夫!それでいい!それでいい!よくなってきたで~!だんだんでいいしな」の私の声かけに「うんっ!Iな、だいぶ、足ここまであがるようになってきたで~!」と!

ちなみに・・この朝の写真の、Iちゃん、Kちゃん・・「足をな、こっちのほうにな、グイッーとむけるねんで~」などなど・・ちゃんと、仲間とふりかえりながら、自分たちで考えての練習中の様子。年長さんならではの姿ですね。

IMG07622

 

 

ひとり、またひとり、とだんだんまわれる子ども達がでてきてる中、どうしても回りたくて、最初力まかせに勢いで身体がばらばらになってしまい回れなかったHくん。やりとげたい思いが、心を落ち着かせる集中をうみだし、、、この日、とうとう回れるようになりました!!

うれしくって、うれしくって、おやつあとも、わざわざ事務所のまん前に鉄棒を運んでやってきて「ドン!」と置き、「丸ちゃん、見ててな!」と!そして、一息フーッと、深呼吸してから・・・

IMG07630

 

 

IMG07632

やった~!ばんざ~い!うれしい声に保育園中のみんなが集まってきた!

IMG07637

「Aも見ててな!」連続周りに挑戦!がんばってるよ~!

IMG07635

 

Mちゃんも、連続まわりに挑戦。もっと!もっと!と思いあふれます!

IMG07640

 

そのあとも、ホールでゆかりちゃんに「見ててな!」と!

保育園中の先生やこどもたち、みーんなでの運動会にむけての毎日がいよいよ始まりだしましたよ!

IMG07646

ポプラさんも、先週から一本橋に挑戦中!

IMG07644

a

IMG07645

追伸・・・西山でスイカのおやつ。スイカ割りで楽しいな~!

DSC_0113

こんなんできるで~!かえでさん(3歳児)

かえでさんの運動会。幼児さんになってのはじめてです。日々楽しく遊んできたことと合わせ、3歳児ならではの発達や育ちを運動会にどう取り入れようかな?と、担任はいろいろ思案中。こどもたちは、ぜ~んぶ「あそび!」

お山の太鼓橋も「みて~!こんなんできるで~!」と。

♪もしもしかめよ~かめさんよ~♪

IMG07593

いま、かえでさんが大好き&挑戦中なのが、太鼓橋の上から間をくぐってのすりぬけ!これ、なかなか難しいのですが、このドキドキと、一瞬の集中、腕の力としなやかな身体使いで自分の身体を実感しながら使いこなす感覚と「できた~!」感が、3歳児の心をくすぐるのですね。

IMG07510IMG07500

ちょっとドキドキ。でもやってみたい!のAちゃん。箱椅子で補助を付けて、安心して、身体の使い方や感覚を知ることを挑戦してみました。

「・・・できた~!!」と、満足げににっこり!そして、ドキドキお友達のSくんに「Aが、教えてあげよか?こうしてみ?」と、お友達と一緒に挑戦。

 

 

IMG07507IMG07508

 

手にハンデのあるSくん。どんな事もやってみたい気持ち、意欲いっぱい!その意欲が、すべての持っている力を考え、使いこなし、工夫し、ジブンへの新たな実現を生み出していきます!

Sくんが「やってみたい!やってみよう!」と挑戦する計り知れない可能性と、自ら生み出し前へ前へ成長していくまっすぐな生き方に、大人も学ぶことがいっぱいです。

「見ててな!」と、うれしさいっぱい!!すごいな~!

 

 

 

 

IMG07503IMG07504

 

IMG07506

太鼓橋!キウイ棚へのはしご登りも楽しむ毎日ですよ。

 

 

オレたち・ワタシたちも!!挑戦!・・ぽぷらさん

今朝一番、私が山にいくとこんな様子!おっ!いよいよ、はじめだしたぞ~

IMG07221

「まるちゃ~ん!みてみて~!」とSくん。大~きい声があちこちから、おおはりきりです!

IMG07219

 

IMG07218

それぞれが、一本下駄ぽっくりや杉の子ぽっくりに、はじめて挑戦中!なかなか難しいけど、どの子もおおはりきりで楽しみながらも真剣!夢中ですよ。

IMG07222

こちらでは「三角馬」に挑戦中!これもまた、はじめての出会いにワクワク!ドキドキ!まずは、乗ってみよう!自然と、お友達同士で支えあう姿!

IMG07227

IMG07224IMG07226

「年長さんの竹馬と一緒でな、ふたつの足乗ってから、止まって、前にトンって降りると、今度はいっぱい歩けるようになるで~!」と、少し声をかけてみました。  その声を的確に捉え、何度も繰り返し手直しするJくん・Sくん・Aくん。なかなかスゴイな~!

 

「オレタチも年長さんみたいやろ!」とSくん!

IMG07228

ぽぷらさん、それぞれがうれしくって自分のやってみたい事に挑戦中!かたわらでは、担任のはるかちゃんも、こどもたちのために途中の三角馬を調整しなおしたり作ったりしながら!

IMG07236

IMG07237

 

 

下駄の足があるぽっくりに足をかけてみたものの、不安定さで本人も一歩躊躇してしまい、ちょっとたちどまったAちゃん。

それぞれのこどもたちの発達や育ちを考えながら・・自分で!という挑戦と願い、自己実現をおもいっきり経験していくために・・・やってみたい気持ちいっぱいAちゃんが、安全で、でも、大人の手を借りずにできる方法を!・・・と・・

下駄の足をはずしてみました。Aちゃんにとって、平板に足をのせ、バランスをとって交合に足をだす事も、とっても大きな育ちの力です。そして何よりも「自分で出来た!他の人の手を借りずに自分で実現できた!」そんな経験をこのきっかけに深めてほしい!と願いながら。

 

「見て見て!」としっかり紐をひっぱり、何度か足がはずれながらも、繰り返すうちにどんどん進めるようになったAちゃんの姿!そして、はるかちゃんのとこまでいけた!やった~!「下の保育園のみんなにもみせてあげる!」とAちゃんでしたよ。

このあと、私たちの想定をこえ、どんどんよくなっていったので・・ちょっと私も、せっかくのこのチャンス!ん~?あとひといき挑戦してみたいな~?と・・「A用の足作ってみるし、ちょっとつけて歩いてみる?なんか、いけそうやな~と思ってな。どう?今のままがいい?か、つけてみる?か、どっちでもいいよ」と、本人にたづねてみると「つける!!」とAちゃん!!

そして!低めの少し不安定さができる足をつくって、さっそく挑戦!なんと!躊躇なく、すぐに歩きだしました!すごい!本当にここからが楽しみです!

IMG07230

杉の子ぽっくりは、足指でギュっと紐をはさみこみ、竹馬の前段のようなバランス感覚が必要です。実はなかなか高度。まだまだ今日はじめたばかりなので、うまくいきませんが、それでも「まるちゃん!おしえて!いっしょにしよ!」と、笑顔いっぱいで何度も何度もやってきては楽しみながらうれしそうに挑戦していた、Aちゃんでしたよ。Rくんも三角馬をたっぷり挑戦したあと「こっちもやってみる!」と、一本下駄ぽっくりに挑戦!

IMG07223

ちょっと、ドキドキしていたHちゃんは、一緒に練習するなか、ぐっとコツとバランスをつかみ、歩けるように!!「はるか~!みてみて~」と、大きな声!うれしいね~。どの子も夢中でしたよ!そして、本園にもどっての夕方も・・保育園の前の道々でうれしそうに、一本下駄で歩くぽぷらさんでした!

IMG07241

 

 

追伸・・・年長さんも、竹馬づくりや竹馬歩き・逆上がりと、それぞれうれしさをもって挑戦中の西山の今日の光景。どんぐりさんのどろんこ遊びもどんど続いています。そして今日の夕方、7時の最後のお迎えの頃まで最後までがんばり、この前から苦労していた3人組のKちゃん、KEくん、KOくんの竹馬がとうとうできあがりました!!事務所まで、満面の笑みで大きな声で、満足げに「3人のできたで~!!」と走ってやってきた!思わず担任も私たちも「バンザ~イ!おめでとう~!ようがんばったな~!」

 

本当にうれしそうに、そのあと足を乗せての3人!明日一番に山にいって歩くのを楽しみ!楽しみにして、帰路につきましたよ。

Point Blur_20170726_222023

ー快晴の夏空。西山から市内を望むー

IMG07247

 

 

 

 

1 / 2612345...1020...最後 »

古い記事 »