もうすぐ運動会!パートⅥ・・今日でいよいよ!!

明日は土曜日なので、みんなで全員そろっての練習は今日でいよいよ最後!

朝から、かえで、ぽぷら、もみのきさんと、最後の通し練習です。こどもたちも、いよいよおおはりきりの「ハチマキ」をまいて「ハチマキしてなっ、運動会みんなにみてもらうねんっ!」と、ぽぷらのMちゃん!

 

がんばり時が続いていたぽぷらさん。ひとつずつの大成功を重ねながら・・今日!とうとう、ひとりづつ通しリハーサル、一本橋も見事全員が集中して渡りきり、戸板越えも・・・

img01733

ぜーんぶ、大成功!!今日のぽぷらさん、本当に集中して見事にやりとげました!はじめての大大成功に、担任もこどもたちも、まわりのみんなも思わず駆け出してバンザーイ!

img01735

はじめての、みんなで最初から最後まで仲間と一緒にやりとげた瞬間!できる、できない、ではない。今まで、精一杯挑戦してきたその一つ一つを、はじめて1歩乗り越えた自信と経験は、大きな大きな心の一歩ですね!

img01736

そして、年長さん。実は、昨日竹馬バンザイして(昨日のブログ)・・さあ!いよいよ、本番にむかってハチマキまいて、全員大成功するぞ~!とリハーサルにはいったのですが・・・途中、丸太渡りで気持ちが途切れてしまい、力があるのにあきらめてしまったR,Hくんの姿が。午前中、全員でやりとげられず・・・片方でぽぷらさんのがんばり&バンザイを目の当たりにして、自分達に返しくやし涙を流すHちゃん、Mちゃん、Iくん、Mくんたち。

そして・・・それぞれがいろんな思いの中、給食室からの思いのこもったはげましの「運動会がんばってね&台風とんでいけ!」の特別ごはんを食べて、午後、再度挑戦!!みんな、本当に一人づつひとつづつ、今までがんばってきてる。ひとつひとつだんだんやりとげてきたものね。あとは、自分だけじゃない!みんなで!仲間で・・仲間の中の自分をしっかり見つめて感じて・・・これは、本当に難しい。でも、みつばち保育園のいちばん大きいもものきさんなら挑戦できる!がんばれ!

さあ!!!

 

そして・・・1人、また1人と集中して挑戦し、やりとげ・・とうとう最後のひとり!仲間が思わず出てくる!「K,ここまでや!」「いける!!」「がんばれっ!」

img01738

 

img01739

「やった~~!やった~!!」思わず抱き合う年長の仲間どうし!

img01740

こどもたちのまっすぐな思い!いろんな思いや経験を幾重にも重ねながら、この営みのひとつひとつの繰り返しが、まさにこどもたちの毎日なのでしょう!さあ!いよいよ、あさって運動会です!

運動会を迎えるにあたって、職員たちも本当にこどもたちと向き合いながら、自分に返し、保育に返し、時に悩み模索し、喜びあい、心を揺らし、こどもたちと一緒に挑戦し歩んできました。保護者のみなさんもわが子を通しながら、共に感じあい、保育参加や日々の過ごしで「どの子もわが子」と声を掛け合ったり、時に「今、親として自分たちに出来ることはなんだろう」と子どもたちを信じて見守ってくれました。支えてくださいました。

 

さあ!いよいよ、あさって運動会です!輝け!みつばちっこ&みつばちの大人たち!あとは「お天気にな~れ!!」

img01741

 

もうすぐ運動会パートⅤ・・・仲間と歩む!もみのき!

足にがんばり豆をつくりながら挑戦している竹馬も、日に日にうれしくってうれしくって!最近では、園庭をでて「竹馬さんぽいってくる~!」と、西山の町内を1周竹馬ででかけるもみのきさんもでてきましたよ。

img01636-1

「丸ちゃ~ん、いってくるわ~。ついてきて~!」とうれしそう!

img01635img01633

 

 

 

 

 

散歩の道々、町内の出会うたくさんの方々が「上手やな~」「何歳や~?」「がんばってんな~」などなど、あたたかい眼差しで声をかけてくださいます。たくさんの人の心根にふれながら育っていくみつばちっこです。

 

img01637園庭では芝山のしいのみさんがもみのきさんを見入る姿。最近はこの芝山の上は「しいのみさん」の観客席です。ここから、いろんなおにいちゃん、おねえちゃんの様子を毎日ながめているこの頃。こうして見つめながら、いつかあなたたちも竹馬に挑戦する年長さんになっていくんだね。   年長さん達、「しいのみさんまでおいで~!」「おにいちゃんたちすごいね~」そんな声にうれしくって、何度も何度も挑戦し、とうとう芝山にものぼれるように!

img01627

 

img01625

園庭の片隅では、Kちゃんをかこんで、なにやらこどもたちだけで練習中!「K,お手手ぱ~っやで~」「そうそう、いいよ~!」「いける!いける!」

img01692

「ひとーつ・ひとーつ」一緒に声を掛け合いながら・・・

img01693

「ここまでおいで~」「それでいいよ~」

img01696

「足の指はこうな」「じょうず!じょうず!」「いっしょにとぼっか?」何ともタイミングよく、寄り添いながらも的確な声をかける仲間たち!Kちゃんも本当に自然に仲間をたっぷり自らの力で感じて過ごす毎日!

img01694

共に過ごし、営む時間をひとつひとつ重ねて、確かに「もみのき」の仲間として育ちあうこどもたち。

img01695

そして・・・今日。(前ブログぽぷらの姿)の横園庭で、同じ時間。もみのきのリハーサルで、竹馬がんばり中のRくん。あと一息、竹馬に対しての粘り強さと身体の手直しが必要で・・・苦労していました。

担任は、Rくんが最近他の取り組みを本当に丁寧に考えて挑戦しやり遂げていった姿、力を確信し、そして、もみのき集団の育ちを願い・・もみのき全員に「Rが竹馬いけへんかったら、今日のリハーサルは終わらへんで!Rもがんばるけど、あなたたちもRが歩けるようにもっと考えて本気で一生懸命にならんとあかん!」と、強く要求。

その後・・・こどもたちだけで・・・長い時間が・・・。だんだん、だんだん、お互いが本気になっていく。「R,手は開いたらあかんで」「足、小さくな!」「今のよかったで」だんだん、的確な声かけになっていく・・Rも集中して手直しに挑戦しだす・・・そして・・・・

img01716

いけた~!!いけはったで~!!やったあ~!!思わず、椅子から全員が駆け走り、飛んではねて大きな声でおおよろこび!!

本当に心をひとつにして、こどもたちだけの力でやりとげたもみのきさん!今までもたくさんのよろこびがあったけど、今日は本当にさらなる初めての経験をしましたよ!!

本当に同時で、ぽぷらさんのIちゃんの大成功もあり、園庭中で、もみのき、ぽぷら「み~んなばんざ~いや!すごい!ほんまにすごいな~!やったな~!」と、今日のうれしいおやつあけの大切な大切な時間でした。

img01721

運動会まであと2日!年長さんでみんなで、納得のいくまで思いを出し合いながら相談して決まった「はじめの言葉」も、小さいみつばちっこにきいてもらってますよ!「あと3つねたら運動会やで!」と瞳を輝かせて話しにきてくれる年長さんたち。

みつばちっこの運動会はけっして終点でなく、これからの毎日の大きな営みのひとつの節です。大きな節を今、確かに育んでいるみつばちっこ!明日も楽しみ!楽しみ!大きな節はこれからの歩みの確かな支えとなっていくことでしょう!

 

 

img01639

 

追伸・・・最近の夕方のホールはこんな光景。たくさんのお母さん、お父さんたちがわが子はもちろん、たくさんのみつばちっこの様子を応援しながら「どの子も我が子」と暖かく見守ったり、先生たちと「今日こんなんやったよ~」と語り合ったり。ミツバチっこの「見ててな~!」のうれしい声が響きます。

img01586さらに追伸!先週末のどんぐりさんKくん。すっかり「気持ちは年長さんの高台とび!」本当にうれしそうに堂々と!片言ながらおおきな声で「イチニ~ノ~サ~ン!!」何度も何度も!

img01651

 

img01652

 

img01653

 

タイヤひき大好きどんぐりさん!わたしたちの想像を超えて、こどもたちは「もっと!もっと!」

ふっと気付いたら、なんとこどもたちだけで!こんな光景!

img01657

もうすぐ運動会!パートⅢ・・・やった~!おめでとう~!もみのきさん!

この間から、逆上がりがんばり中の2人。先週火曜日通し練習中もお友達の鉄棒を支えながら一生懸命見る!!img01543

そして・・・木曜日!!!とうとう!!!回れた~~~!!やった~!

img01565

Kくんも!!!「やった~!自分でな、回れるんやで~!」と、うれしさいっぱいでみんなに見せる!保育参加のお母ちゃんたちにも次々見てもらって!

img01566

Mくんも!やった~!Mくんは、この2日前、苦労していた跳び箱にずっと挑戦し、とうとう跳び箱が飛べるようになって、思わずスキップしながら「うれし~い!!」「跳び箱、めっちゃたのし~い!」「きもちい~いっ!!」と、西山に響く声ではしゃぎながらとうとう実現できた喜びにあふれていましたよ!

img01574

2日前のMくんの姿!ひとつ、ひとつ、ほんとうに精一杯あきらめず挑戦することの意味や喜びを、この運動会の取り組みで、初めての経験をいっぱい重ねていますよ。

img01537

この日はもみのきさん全員が逆上がりができた~!おいわい!!

夕方、お迎えのころにみんなにこの姿を見てもらおうと門の前でお披露目!今日できた子はもちろんですが、それまでにがんばってやり遂げた子。何よりも全員でやりとげた喜びを見てもらおうと、もみのきさんがならんで次々、沢山のいろんなクラスのお父さんお母さんたち、先生たちに声をかけてもらいましたよ!うれしいね~!

img01575

この誇らしい笑顔!!あきらめない喜びと自分自身を知った!自信あふれる姿!

img01576

 

img01579

本当に本当に苦労しながら・・実現することへの思いを持続させることに何度もくじけそうになりながら・・はげまされ、挑戦し、あきらめずがんばったKくん!!この喜びと実現した自分への自信、思い、経験はきっと、これからの本当に大きな大きなかけがえのない出来事になっていくでしょう!

img01568

できる・できないを繰り返しながらがんばっているIくんも「クルン」1回でまわれたっ!大成功!

img01570

Sちゃんは連続周りがしたくて、ずっと挑戦挑戦していて、一昨日とうとうできた~!真剣な表情で!

img01573

これは火曜日。跳び箱挑戦中のJくんの姿!そして、この後、とうとうMくんと一緒に何度も練習してとうとう飛べるようになった~!!そして!苦労していた逆上がりも!!身体中でしっかりと願いをもって、あきらめず挑戦しやりとげるJくんの眼差しは本当にまっすぐです!

img01531

同じ日。横ではIくんがHくんに「手はなこうして前についてな・・・このときに足をパッと開いてみ?」と、繰り返し、励まし応援する姿!そして、この日、とうとうHくんが跳び箱とべた!!「Hな、ひとりで飛べたで!」1歩ずつ仲間と歩む毎日!

img01533

昨日の土曜日、登園している年長・ぽぷらは西山へ。

竹馬がんばり中の何人かが集まって練習。最後にひとりづつ挑戦。まだできなくってもいい。失敗いっぱいはすばらしい。一番大事なのは、自分の今持てる力は精一杯挑戦して出し切ること!!ここに妥協は無し。仲間に支えられ、後押しされ、要求も重ねながら向き合いがんばる!!

img01610

 

img01613

 

 

もうすぐ運動会!パートⅡ・・・しいのみさん(1歳児)

お山での運動会あそびもすっかり楽しんでのしいのみさん。先週末の様子です。

みつばちでは、歳児クラスの中にも、より発達に合わせての育ちを大切に保障していくためグループに分けての保育を行っています。運動会でも、1歳児しいのみさんの中で月齢にあわせて、戸板の種類や高さ、道具などを少し変えて調整していますよ。

特に乳児さんは、何週間かでぐっと育ちが変化していくことも!何週かごとで子どもの遊ぶ姿の変化を職員で相談しながら「今日はこの高さにしてみようか?」「この道具にしてみようか?」「もうこれでは物足りないな~」と、少しづつ手直しを重ねて、いよいよ「よし!こんな感じ!」と、こどもたちの思いに応える運動会へと向かっています。

 

img01511

月齢の大きいチームはなだらかなハシゴにも挑戦!足裏でその感覚をつかみながら、しっかりハシゴに足を乗せられるようになってきましたよ。

img01559上までいけた~!うれしいな~!

img01557img01556

 

 

小さいチームはいろいろな素材・種類の傾斜を登ったり降りたり!右側のボヨンボヨンと揺れる板は大のお気に入り!ここで大はしゃぎのあとは、じっくり慎重に足腰を安定させながら1歩ずつ降りる!

img01544

 

img01545

大きな築山にも「いってみたい!」登りだしましたよ!

そして何とも楽しそうに片言歌声で歌いだしたMちゃん「♪きんきんきれいなあきのそら~♪」その姿をみて、築山に向かっていったRくん、Iくんもすごい!すごい!

img01550

「♪とおくのとおくをよびましょう~♪」

img01548

「♪お~~~い!!!♪」何度も何度も歌っていましたよ!

img01549

きもちいいいね~!何とも自由で悠々とした素敵な姿やな~と思わず見いってしまいました。こんなこども時間を大切にしたいですね。

 

 

もうすぐ運動会!!・・・パートⅠ どんぐりさん(2歳児)&もみのきさん

最近のどんぐりさん(2歳児)西山だけでなく、下の保育園でもお散歩には「タイヤ」を持ってお出かけ。うれしそうに「ただいま~!!いってきた~~!!」と大きな声で、myタイヤを力強く引っ張って帰ってきていますよ。

Rくん!いつも2つ付きのタイヤがお気に入り!

IMG01440

登るの大好き!はしごだってしっかり手足をつかって挑戦中!

IMG01438

そして、先週末の午後の年長さんの様子。お昼寝もだんだんなしです。この日の昼はそれぞれ竹馬・逆上がり・跳び箱とあちこちで「がんばり中」に挑戦!準備も自分たちでするよ。

IMG01437

 

IMG01436

逆上がりがんばり中のAくん。一歩ずつ一歩ずつ自分自身の気持ちの芽生えと共に、この日ぐいっと何度も何度もがんばりました!そして「今のすごいいい感じやったで~」というときにはキウイを取って並べ、はげましながら!!そんな中、自分でも「なんか今の、できそうやった!」と手ごたえが!そして、キウイがどんどん増えていきましたよ!

「ちょっと数えてみるわ!」と、うれしそうに!そして、また挑戦!

IMG01473

そして・・・がんばった人にだけできる「がんばり豆」がとうとうAくんの手の平に生まれました!これも、またうれしくって、すこしはにかみながらも、来る仲間、仲間に「見て!Aな、こんなんできてん!ここ!」と、そっと見せるAくん!

IMG01468IMG01469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むこうでは竹馬に挑戦中のKくん。「ちょっと来て!来て!」と、手をつない連れていってくれた先には・・・。こんないっぱいの石が!「数えてあげよか?い~ちばんでっかいのはな、めっちゃ上手いできそうやってん~」

IMG01475

その1日前の様子!本当にこつこつとがんばってがんばって挑戦していたKちゃん!とうとう逆上がりができた~!やった~!

「もう一回見せて!!」の瞬間!  仲間と共に歩み続ける、自分自身に挑戦する、年長さんの姿

IMG01456

先日、年長さんの保護者のみなさんが「お泊り交流会」を企画。毎年、懇談会では時間切れやね~と、就学をむかえる冬あたりに企画してくださるのですが、今年は「運動会の前に」と早めに開いて下さいました。担任や他職員、私達も、こどもたちがねしずまった頃に合流。

親・大人の願いとして「こんなわが子・こんなもみのきさんになってほしい」という思いと、片方ではその育ちや日々の姿への不安、悩み・・などそれぞれの家庭の様子、子どもの姿が出され、又、園でのこどもたちの姿や課題、歩み、みんなでさまざま行ったり来たりしながら語り合いました。 そして「本当にこどもを信じきるって?」「わが子にしっかり向き合えているだろうか?」「自分のことをしっかり考えてほしい。お友達の気持ちが分かる子になってほしいと親として願いながら、はたして、毎日の生活の中で大人はその育ちを邪魔していないだろうか?」などなど・・・気付けばもう4時をすぎていました。

 

私達も、こんな時間を保護者のみなさんからいただけることに本当に感謝感謝です!

 

「人は人の輪の中で育つ」という言葉がありますが、それは、眼差しと言霊と姿と、心で、肌で、直接、日々感じあいながら、いったりきたり、心のキャッチボールを重ねて重ねて、人の心根を紡いでいくのだと思うのです。

 

昨今の営利企業中心の消費社会に言いたい。親子から大切な時間と経験を奪わないでください。わが子との過ごし方、わが子の当たり前の眼差しに気付けず悩む親、しんどい子ども達がいる事を知ってください。大切な大切な宝物になっていく親子の時間と営みを奪わないでください。

そして、たくさんの大人たちに・・こどもの眼差しを一方的な「テレビやゲーム」さらに今は「スマホ」「パソコン」「DVD」ユーチューブやさまざまなアプリ、などで簡単に処理しないでください。

決して排除はできない社会になってきた中、大きくなれば、否応なしにいろんなものが入ってきます。上手に利用するのもひとつです。基本的な育ちがあった上での付き合い方も分かってきます。  しかしそれは「今」ではありません。6歳までのこどもたちが、一方的に入ってくる情報の中で、その分別を理解しながら自分で調整して、情報処理判断する能力が育っていると思いますか?   大人でも情報の中で混乱したりすることが次々起こっている最近の社会です。そんな社会の中で、混乱せず自分をしっかり持って生きていくことが本当に困難な時代になってきています。昔にはなかった苦労です。だからこそ、それらに翻弄されない力を!みんなで「今」の時間を大切にしていきましょう。

 

みつばちっこは、お山で、保育園で、京都の市内中で「今」を存分に感じながら、毎日、沢山の心根に触れながら元気に過ごしています!少しでも、このひとつひとつがまっすぐこどもたちの心に届くように、職員も精一杯歩み続けていますよ。

さあ!運動会にむかって楽しみ!楽しみ!大人も子どもも精一杯歩んでいこう!!

 

 

 

 

1 / 712345...最後 »

古い記事 »